チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら



アウトライン

受賞 トニー賞8部門 受賞
作品賞、脚本賞、演出賞、主演男優賞、編曲賞、装置デザイン賞、照明デザイン賞、音響デザイン賞
グラミー賞 受賞
2013年ベスト・ミュージカル・シアター・アルバム

★みどころ その1
口コミで広がり大ヒットを記録した映画の舞台化!
ベースとなった映画「Once ダブリンの街角で」は、製作費約150,000ドル(日本円で約1500万円)という低予算、17日という撮影期間で作られたのにも関わらず、口コミで評判が広がり世界で約20億円の興行収入を達成。2008年にはアカデミー賞歌曲賞に輝いた。

★みどころ その2
主人公たちの心を繊細に表現する音楽
アカデミー賞、トニー賞受賞のクリエイティブチームが作り上げている本作品。男女の出会いからはじまる物語の中で、「音楽」が作られていく過程が丁寧に誠実に描いている。なんとオーケストラやバンドはおらず、出演者自身がギター、ピアノ、バイオリン、アコーディオン、ドラムなどを演奏しながら歌やダンスを披露。物語の中で行われる作曲やレコーディングを通して聴こえる音楽が、主人公たちの感情を見事に表現していく。

★みどころ その3
舞台上のバーで生演奏を楽しめる!
舞台セットであるアイリッシュバーカウンターで、なんと開演前に観客も実際に飲み物を買うことが可能!舞台上で飲み物を楽しんでいるうちに、キャストにより生演奏が始まり気付けば物語がスタート。バーに来た観客のような目線で舞台を楽しめるという粋な演出だ。

★みどころ その4
ブロードウェイよりも舞台が近い、プレミアム空間
日本公演はブロードウェイ上演劇場よりも小く、ステージをより近くで楽しめる贅沢な空間となっている。

ブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」 Stuart Ward and Dani de Waal from the ONCE Tour Company (c) Joan Marcus ブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」 ブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」 ONCE Tour Company (c) Joan Marcus ブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」 ONCE Tour Company (c) Joan Marcus
ストーリー ブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」 Stuart Ward and Dani de Waal from the ONCE Tour Company (c) Joan Marcus

アイルランドの首都ダブリンでの街角で、
アイルランド人のストリート・ミュージシャンの男と
チェコ移民の女が偶然出会う。
男は人生に希望を見出せず、
音楽活動を辞めることを決意し、
最後の演奏をしていたのだった。

しかし、男は偶然出会った彼女が
ピアノを弾くことを楽しみとしていることを知り、
彼女の演奏を聞いてそのピアノの腕を確信する。
そして自分が書いた曲を一緒に演奏しないかと持ちかけ、
互いに音楽を通して友情か恋か、心を通わせていく―――

チケット
公演・チケット情報 2014年11月27日(木)~12月14日(日)
EX THEATER ROPPONGI

【料金】 全席指定-13000円
[出演]ONCE TOURING COMPANY
[作詞][作曲]グレン・ハンサード&マルケタ・イルグロヴァ
[劇作・脚本]エンダ・ウォルシュ [演出]ジョン・ティファニー [振付]スティーヴン・ホゲット
※未就学児童は入場不可。英語上演、字幕付。車椅子での来場は問合せ先まで要連絡。
問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799
11/27 28 29 30 12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
12:00                                  
13:00                  
18:00                                  
19:00          

ブロードウェイミュージカル「Once ダブリンの街角で」の特設ページです。

このページ上部へ