ミュージカル『王家の紋章』

4.8(土)〜5.7(日) 帝国劇場/5.13(土)〜31(水) 梅田芸術劇場メインホール

ぴあ貸切公演
チケットぴあにて全キャパ独占販売!!

【大阪公演】5月24日(水)18:00 梅田芸術劇場メインホール

公演・チケット情報

INTRODUCTION

待望の再演、さらに高まる喝采と興奮。
ミュージカル『王家の紋章』伝説は第二章へ!

「月刊プリンセス」(秋田書店)にて1976年から今なお連載が続く、少女漫画の金字塔『王家の紋章』。ミュージカル版初演も連日満員御礼記録を達成し、2017年春、早くも再演が決定しました!『エリザベート』や『モーツァルト!』など数多くのミュージカルを手掛けたシルヴェスター・リーヴァイの音楽、繊細で美しい世界観の創出に定評のある荻田浩一の演出。再び、ミュージカル界最高のスタッフとキャストでお届けする、壮大な愛とロマンの物語をお見逃しなく!

STORY

古代エジプトの王メンフィスと現代の少女キャロル。
ナイルの河が繋ぐ、3000年の時を超えた愛の物語ーー

アメリカ人少女・キャロルは、エジプトで友人や恋人と共に考古学を研究していた。ある日、ピラミッドの発掘が行われることになるが、それは古代エジプトの王・メンフィスの墓だった。その直後、キャロルのもとに現れた謎の美女・アイシス。弟メンフィスを愛するアイシスの呪術によって、キャロルは古代エジプトへとタイムスリップしてしまう。 彼女を待ち受けるメンフィスとの出逢いや様々な試練、そしてエジプトを狙うヒッタイト王国の王子・イズミル―。数奇な運命が、キャロルを歴史の渦へと巻き込んでいく―。

ミュージカル『王家の紋章』

CAST & STAFF

  • 浦井健治

    メンフィス:浦井健治

    勇猛果敢にして美しく若きエジプト王。支配者特有の気性が荒く傍若無人な一面も持つ。現代からやってきたキャロルの純粋で真っ直ぐな強さと優しさに魅了され、深く愛するようになる。

    コメント映像(2016年)はコチラ

  • 新妻聖子宮澤佐江

    キャロル:新妻聖子/宮澤佐江(Wキャスト)

    エジプトで考古学を学ぶアメリカ人少女。アイシスの呪いにより古代エジプトにタイムスリップしてしまう。横暴なメンフィスに初めは反発を覚えるが、徐々に惹かれていく。持ち前の好奇心と正義感で様々な困難を乗り越え、エジプトの人々から称えられるようになる。

    新妻聖子 コメント映像(2016年)はコチラ

    宮澤佐江 コメント映像(2016年)はコチラ

  • 宮野真守平方元基

    イズミル:宮野真守/平方元基(Wキャスト)

    エジプトと敵対するヒッタイト国の王子。聡明で美形。妹をエジプト国内で暗殺され、エジプトに対して恨みを持つ。キャロルの美しさと英知に惹かれ、彼女をメンフィスから奪おうとする。

    宮野真守 コメント映像(2016年)はコチラ

    平方元基 コメント映像(2016年)はコチラ

  • 伊礼彼方

    ライアン:伊礼彼方

    キャロルの兄。父の死後、リード・コンツェルンの総帥を務める。やり手の実業家な一方、妹を溺愛しており、突然行方不明になったキャロルのことを心配している。

    コメント映像(2016年)はコチラ

  • 愛加あゆ

    ミタムン:愛加あゆ

    イズミルの妹。ヒッタイト国の使いとしてエジプトを訪問した際にメンフィスに一目惚れをする。積極的な求愛にアイシスの怒りを買ったために暗殺されてしまい、エジプト対ヒッタイトの争いのきっかけとなる。

    コメント映像(2016年)はコチラ

  • 出雲綾

    ナフテラ:出雲綾

    エジプトの女官長。長く王家に仕えており、突然現れたキャロルにも優しく接する。キャロルにとっては、エジプトでの母親のような存在。

    コメント映像(2016年)はコチラ

  • 矢田悠祐

    ルカ:矢田悠祐

    エジプトでのキャロルの側近を務める。だが実はイズミルの部下で、とある命を受けてエジプトに潜り込んでいる。

    コメント映像(2016年)はコチラ

  • 木暮真一郎

    ウナス:木暮真一郎

    エジプトの武官でキャロルの警護役。キャロルの好奇心旺盛な行動にいつも振り回されているが、彼女に忠誠を誓う。

    コメント映像(2016年)はコチラ

  • 濱田めぐみ

    アイシス:濱田めぐみ

    メンフィスの異母姉。妖艶な美貌を持ち、気性が激しい。メンフィスの墓を暴いたキャロルを呪い、エジプトへと攫う。幼い頃から弟のメンフィスを一途に愛している。

    コメント映像(2016年)はコチラ

  • 山口祐一郎

    イムホテップ:山口祐一郎

    エジプトの宰相。賢人であり、若き王メンフィスを支える。突然現れたキャロルの英知を認め、エジプトにとって大切な娘だと尊重するようになる。

    コメント映像(2016年)はコチラ

STAFF

原作:細川智栄子あんど芙~みん「王家の紋章」
(秋田書店「月刊プリンセス」連載)
脚本・作詞・演出:荻田浩一
作曲・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ

SCHEDULE & TICKET

  • 【東京公演】

    2017年4月8日 (土) ~ 5月7日 (日)

    帝国劇場

    料金:S席 13,500円/A席 9,000円/B席 4,000円(全席指定・税込)

    ★1月28日 (土) 発売

    公演・チケット情報

  • 【大阪公演】

    2017年5月13日 (土) 〜 31日 (水)

    梅田芸術劇場メインホール

    料金:S席 13,500円/A席 9,000円/B席 5,000円(全席指定・税込)

    ★2月4日 (土) 発売

    ★5月24日(水)18:00公演はぴあ貸切公演!全キャパ独占販売!

    公演・チケット情報

チケットの購入にはぴあ会員登録が必要です。

MOVIE

王家の紋章



FAVORITE

「ミュージカル『王家の紋章』」をお気に入り登録しよう!

「お気に入り登録」すると、先行発売などのチケット情報をメールで受け取ることができます。
また、発売情報などをマイページで見ることもできて便利!今すぐ登録しよう!
※登録には、会員登録(無料)が必要です。

チケットぴあの ミュージカル「王家の紋章」特集ページです。浦井健治ら豪華キャストで2017年5月上演。帝国劇場、梅田芸術劇場メインホールの公演情報をお届けします。