チケットのことならチケットぴあチケットぴあ

こんにちは、ゲストさん。会員登録はこちら

チケットぴあインタビュー

宮川彬良

宮川彬良
盛大に挙行される運びとなった『「宇宙戦艦ヤマト2199」ヤマト音楽団大式典2012』。 もちろんその指揮台に立つのは、今作で“宮川サウンド”を引き継いだ宮川彬良氏だ。 幼いころより大の『ヤマト』のファンであった彼は『2199』をどう捉えているのか? そして何より“大式典”では、一体どんなことが行われようとしているのか? 父・宮川泰氏の想いを胸にヤマト楽団を率いる、今の心境を率直に語ってもらった。

★YouTube「ぴあチャンネル」 宮川彬良コメント動画はこちら

――『宇宙戦艦ヤマト2199』出航から半年が経ちました。現在の率直なお気持ちは?


「なんだろうなあ。まだ航行中の船内にいる感覚ですよね。どんな風に飛べているのか、客観的には判断できないけれど…うん、乗り心地はいいですよ」


――良かったです。というのは、宮川さんは以前から『最初のTVシリーズが好き』とおっしゃっていて、だからこそ映画の話も断られたことがあったとお聞きしました。


「そうそう。やっぱりストーリー的にも思い入れがあったからね。続編となると引き受けづらかったのは確かです。でも今回は『最初のヤマトを今の物語としてよみがえらせたい』って言うじゃない。だったら乗り込まないわけにはいかないし、今は乗ってよかったなと思ってます。というより、他の人に乗られてたらイヤだったろうなあと(笑)」


――では『ヤマト2199』の出来上がりに満足していると?


「うん。そもそも最初の『ヤマト』って、物語自体もそうなんだけど、音楽も含めた“総合芸術”として優れていたんです。そのことが今作でもすごく意識されてるのがわかるんですよ。音楽が『ヤマト』の世界を作る、重要なピースとして響いている。今回、僕は親父の音楽を耳コピーで70曲、譜面に起こしてから30曲を書き下ろした。合計約100曲を提供したんだけど、作品を見て、やった甲斐があったなと。それでまた、見てくれた人たちも、その感覚をちゃんと受け止めてくれているようなんですよね。ありがたいことに」


――そしていよいよ、そんな中での『ヤマト音楽団大式典』です。


「話が大きいよね(笑)。会場も大きいから、大変なことになったなと最初は思ってさ。というのも実は、ハコが大きいのはオーケストラにとっては不利なんですよ。普通の編成だと、音がクシュっとなっちゃう。ただ今回は、だからこその“大式典”でもある」


――つまり、普通のオーケストラとは編成が違うということですか?


「吹奏楽の編成になります。そしてみなさん、自衛隊とかのセレモニーをニュースで見たことがあると思うんですが、式典というのはまさに吹奏楽なんですよね。そこで今回はウインドオーケストラとして120人くらいを集めて、ドーンと演奏してみようと思っています。ヤマトらしいでしょ?(笑)。しかも吹奏楽は、普通のオーケストラの4倍くらい音が大きいから、どんな空間でもへっちゃら。タイトルに恥じない音楽をお聴かせします」


――ほかに、オススメポイントはありますか?


「僕の担当で言えば、ヤマトサウンドの秘密に迫る企画があります。これは、ちゃんと親父の音楽と向き合ったからわかったことなんですが、ヤマトの曲って、いろんな名曲を参考にして書かれたフシがある。たぶん(原作の)西﨑さんのムチャブリだと思うんだけど(笑)、いろんな人に話を聞いたら、裏で『ベン・ハー・ヤマト』と呼ばれた曲もわかった。でも、僕が言うのもなんですが、親父は注文のさらに上の曲を作ってるんですよ。だから普通に聴いたら、似てることに気がつかない。そんな風にして、曲の謎を解き明かすコーナーがあれば、後は、ささきいさおさんなど歌手の方も来てくれます。その上『ヤマト2199』の先行上映もあるというんだから…挙げ出すと本当、キリがない(笑)」


――では最後に、大式典への意気込みのほどを。


「大きなことを言うようですが、僕はヤマトの世界を、アニメのファンだけではなく、全国にたくさんいる吹奏楽ファン、ひいては音楽ファンと結びつけたいと思っているんです。みんなを集めて『スピリットは一緒だよ』って言うことが、ヤマト大式典の役目なのかなと。なので、ヤマトのファンだけでなく、いろんな人に来てほしいと願っています。僕も親父の曲を咀嚼し、本編の音楽を手がけたことで、堂々と胸を張って指揮台に立ちます(笑)。演出もいろいろ考えてますので、どうぞ楽しみにしてください!」



取材・文:高橋 浩之


 ★YouTube「ぴあチャンネル」 宮川彬良コメント動画はこちら


<公演情報>
「宇宙戦艦ヤマト2199」ヤマト音楽団 大式典2012

11月10日(土) 舞浜アンフィシアター(千葉県)

【チケット一般発売日】10月13日(土) 10:00
宮川彬良

宮川彬良

(C)ザ・シンフォニーホール

宮川彬良

(C)ザ・シンフォニーホール

宮川彬良

(C)石黒ミカコ