イッセー尾形(イッセーオガタ) のチケット情報

お気に入り登録する
イッセー尾形(イッセーおがた、1952年2月22日 - )は、日本の俳優。

一人芝居のスタイルを確立した、「日本における一人芝居の第一人者」。

来歴・人物
本名は尾形 一成(おがた かずしげ)。「一成」の名は宇垣一成に因むという。芸名の「イッセー」は、本名の音読みからつけたものである。

福岡県福岡市生まれ。父は保険会社のサラリーマンで転勤を繰り返し、まもなく北九州市小倉に移り、幼稚園から小学校1年まで長崎県佐世保市、その後また福岡市に戻り小学校3年の時、東京都杉並区に引越す。高校3年の時千葉県津田沼に移る。東京都立豊多摩高等学校卒業。美術大学受験に失敗して浪人していた19歳の時に劇団に入る。以後は建築現場で働きながら一人芝居の技を磨く。

1981年に日本テレビ『お笑いスター誕生!!』で金賞を獲得して広く認知されるようになった。当時は折からの漫才ブームの中で観客は“爆笑型”の笑いを求める傾向にあり、イッセーの芸風は他の出演者に比べて地味な印象があった。「自分も爆笑型をやった方がいいのだろうか」と悩み、爆笑型のネタを作り収録前のリハーサルで披露した。しかし番組のディレクターから「イッセー君は、そういうのとは違うんじゃない?」とアドバイスされ、自分のスタイルを貫くことに自信を持った。この直後の『意地悪ばあさん』(青島幸男主演)では早野金造巡査を演じ、認知度は一気に高まった。『意地悪ばあさん』は1982年にレギュラー番組が終了した後、月曜ドラマランド枠の単発スペシャルが放送されたが、1983年10月の第1作で早野は警察をクビになって波多野医院(ばあさんの長男のシゲル(佐藤英夫が演じた)が経営する医院)の事務長になっている。しかし不評だったのか1984年4月の次作以降は警察官に戻っている。それほどイッセー尾形=早野巡査のイメージは強かった。

現在では日本国内のみならずアメリカやヨーロッパといった海外でも巡業を行っている。また一人芝居(代表作は「アトムおじさん」など)の他にも桃井かおりや小松政夫との二人芝居、映画、ドラマ・CM・司会、小説の執筆、絵画など幅広く活動を行なっている。

2009年3月10日に服用した皮膚病の薬のアレルギーで一時入院、翌日には退院した。

2016年、『沈黙 -サイレンス-』でロサンゼルス映画批評家協会賞 助演男優賞の次点入賞を果たす。

「イッセー尾形」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月16日(火) 02:38UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 『妄ソー劇場 文豪シリーズ』その2

    前振りから イッセー尾形後援会の会員でした。 10年以上会員でした。 ジャンジャンの公演から見てました。 ところが2012年の還暦公演から ぱったり何の情報もなくなりました。 もう引退かな?と時々思いつつ 近所を散歩していたら 区の掲示板に公演ポスターが貼ってありました。 …なんたる再会でしょう。 本題です。 実に7年ぶりの一人芝居拝見。 2年前の夏目漱石は未見。 今回は文豪シリーズとのことですが 結論から言って…7年前に戻ってます。 というか7年間のブランクをゼロにした感じです。 いろいろなことで 7年前と同じにはできないでしょうけど 少なくとも自分は ジャンジャン、 紀伊国屋、 クエストホールと 今回の練馬文化センターが 良くも悪くも なんら違和感なくつながった という印象です。

    mine
  • 『妄ソー劇場 文豪シリーズ』その2

    映画やドラマも好きですがやっぱりイッセー尾形さんは劇場がピカイチ。 40才のコンビニ店員『コンビニストライキ』や鮭缶鯖缶工場代取謝罪会見『謝罪記者会見』は秀逸です。 2年ぶり...年齢を重ねて以前のラフォーレ原宿などでの舞台とは別な魅力がましましです。

    いるる
  • イッセー尾形 「妄ソーセキ劇場+1」

    数年ぶりのイッセーさんのライブ。パターンは以前と変わらないが途中衣装替えの時マイクパフォーマンスあり。4日間2時間づつの熱年は見事でした。やはりおばちゃん芸が絶品でしたが、今回漱石が主題ゆえお得意のサラリーマン風景がなく残念でした。

    初代杢兵衛
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

イッセー尾形 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み