ZIGGY(ジギー) のチケット情報

お気に入り登録する
ZIGGY
ZIGGY(ジギー)は、1984年に森重樹一を中心に結成された日本のロックバンド。
結成以来、メンバーの脱退・加入・復帰を繰り返し、2008年2月に無期限の活動休止を発表した後、2010年、2014年に期間限定でLIVEのみ活動、2017年に10年ぶりの新曲リリースと全国ツアーを開催。現在の正式メンバーは森重樹一のみである。
また、一時期はSNAKE HIP SHAKES(スネイク・ヒップ・シェイクス)と言う名義で活動していたこともある。

外観的な特徴
ZIGGYのメンバーの初期の外観は、濃いメイクに明るい色の長髪、派手で煌びやかな衣装をまとっていたという特徴があるが、これは海外のバッドボーイズロック、およびLAメタル/グラムロックの影響によるものである。

しかしながら、ヴィジュアル系という用語が確立した90年代以降にヴィジュアル系雑誌『SHOXX』(音楽専科社)で取り上げられるなど、ヴィジュアル系の一派と捉えられるケースも稀にある。
中期に入ると戸城が比較的短髪になり、森重は本人が学生時代以来というパンクスのような短髪になった。同時にメイクや衣装も徐々に落ち着いた物に変化していった。後期は津谷と松尾が短髪にすることが多くなり、衣装も黒を基調としたシックなスタイルを用いることが増えた。

80年代半ばにおける海外及び、国内のロックシーン
海外ではモトリー・クルーやガンズ・アンド・ローゼズらの活躍により、バッドボーイズロックやLAメタルが80年代半ばに栄えていたが、彼らの音楽性、ファッション性はZIGGYのメンバーに少なからず影響を与えている。同じころ、国内のロックシーンではBOØWYやREBECCAらが相次いでブレイクし、空前のバンドブームとなっており、メジャーデビュー後のZIGGYもバンドブームの隆盛に比例する形でCDセールスやライブの動員数を伸ばしていった。バンドブーム終焉とともに多くのバンドが解散や活動休止に追い込まれる中、ZIGGYは2008年まで活動を継続。バンドブーム期を経て生き残った数少ないバンドの1つである。

音楽的特徴
音楽的特徴は活動時期やアルバムによって大きく異なる。初期はロックンロールやハードロックを基調としたアップテンポな楽曲が多く、ボーカルパートはメロディアスで歌謡曲要素が強かった。また、ギター、ドラム、ベースを基調とした、いわゆる
「ZIGGY」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月20日(土) 17:39UTC
公演レビュー
  • ZIGGY

    めっちゃカッコ良かったです。 グロリア聴きたかったなぁ… また、機会があれば行ってみたいです。

    くろみん
  • ZIGGY

    LIVEは、いいんだけど… 最近、森重さんTV出てたからか、久しぶりのファンや新しいファンで、人が多かった。ハコがそれほど大きくないので、自分のスペース確保難して…次回は、もう少し広めの所でやって欲しい。

    とんき
  • hide 20th memorial SUPER LIVE 「SPIRITS」

    hideちゃんが亡くなって20年。。私と主人は青春時代、子供達には 未だ色褪せる事のない 新しい音楽として 家族みんなで 楽しめたライブでした。 出演者皆様、本当に素晴らしく ロックは本当にいい!!と再確認できました。 この様なライブを企画 運営してくださり 心から感謝致します。

    えん
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

ZIGGY のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み