スガ シカオ のチケット情報

お気に入り登録する
スガ シカオ
スガ シカオ(1966年7月28日 - )は、日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサー。本名、菅 止戈男(すが しかお)。東京都渋谷区出身。血液型O型。

略歴
(省略)
*佼成学園高等学校、東京経済大学卒業。1989年に大学卒業後、製作会社に就職、1993年頃まで約4年間勤める。
*1995年、インディーズよりシングル「0101」を発売。その後、オフィスオーガスタと契約。
*1997年2月26日、シングル「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビュー。以後、ラジオ局のヘビーローテーション、音楽専門誌を中心に、業界の注目を集める。
*1997年9月、1stアルバム『Clover』発売。
*1998年、SMAPに「夜空ノムコウ」で作詞提供。SMAP初のミリオンセラーとなり、スガシカオの名も全国区に知れ渡る。同年8月には初の全国ツアーを敢行。
*1999年、杏子、山崎まさよしとのスペシャルユニット「福耳」名義でのシングル「星のかけらを探しに行こう Again」が発売。
*2001年、ベストアルバム『Sugarless』発売。オリコンアルバムチャート初登場1位を獲得。
*2003年、BMGファンハウス(現・アリオラジャパン)に移籍。作品は所属事務所提携レーベル「オーガスタレコード」からの発売となる。
*2006年、NHK制作番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』のためのスペシャルユニット「kōkua」に、ボーカル及び作詞・作曲として参加し、「Progress」を発表。第57回NHK紅白歌合戦に初出場し、ソロ名義で演奏。
*2009年、ロンドンICAで初の海外公演を行った。翌年、O2 Academy Islingtonにて再びイギリスでライブを行った。
*2011年10月、オフィスオーガスタからの独立を発表。後のインタビューで、メジャーでは曲が生々しい形でリスナーに伝わらないためと語っている。
*2012年6月、レコード会社・マネジメント会社と契約を結ばず、完全フリーランスとなって初となる音源、配信限定シングル「Re:you/傷口」をリリース。
*2012年9月、東京JAZZに出演。(省略)、タワー・オブ・パワーらファンクバンドと共演し、自身の持ち曲である「黄金の月」、「正義の味方」、「91時91分」を演奏した。
*2013年2月、ベストアルバムを2タイトルに分け
「スガシカオ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月29日(土) 07:25UTC
公式サイト
公演レビュー
  • スガ シカオ

    かっこ良かった~。 スガさんだけじゃなくて、メンバーさんもステージングも曲も、何もかもがかっこ良かった。 久しぶりに、余韻長引くLIVEでした。。。2週間たった今も、スガロスです。。。

    rosy
  • スガ シカオ

    ツアーのファイナル。二階席でしたが比較的小さなホールでしたので、スガさんの姿もしっかり見れました。 一番、楽曲もバンドとのノリも最高だったと思います。

    GUILE
  • スガ シカオ

    スガシカオは15年ぐらいぶりのライブでした。まず、感じたのは高い声がこんなに出てたっけ?っていうのと詩の感じが変わったなと思いました。自身も言ってましたが、同じような感じだったものが変わった気がします。詩の感じは、10年前ぐらいから少しずつ変わっていたようにも思いますが、今回のアルバムはそれとはまた違ったものでした。 ホールのライブも久々でライブハウスのものが確か最後だったので、ホーンなどを入れているところは新鮮でした。ただ、ひとつ言うならば曲の構成が盛り上げの曲をした後に静かな曲を入れ、またアップなものに戻るというのは熱量の行き場を持って失うので混乱しました。 スガシカオさん自体も15年前見た時は、筋肉がついてそのせいなのか声量がいいのかな?とも思いました。 スガシカオさんが気にしている変わらない部分も私はすきですが、人の事を気にせず己の新しい試みに挑戦していってほしいです。 また、幅広い活躍と熱いライブを楽しみにしています。

    とんあし
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

スガ シカオ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み