ポール・マッカートニー(PAUL MCCARTNEY) のチケット情報

お気に入り登録する
公演レビュー
  • Paul McCartney -Out There Japan Tour-

    超一流が紡ぐ稀代の名曲たちは、CDと比較してロックはより激しく、バラードはより優しく、そしてポップソングはより楽しく響き、とにかく1曲々々の存在感が尋常じゃない。ポールは曲ごとにエレキ、アコースティックとギターを何本も持ち替え、時にはピアノを華麗に弾きこなす。場内は終始総立ちの状態で大盛り上がりのステージとなりました。 ■Setlist  01. Eight Days A Week  02. Save Us  03. All My Loving  04. Jet  05. Let Me Roll It / Foxy Lady【Jimi Hendrix Cover】  06. Paperback Writer  07. My Valentine  08. Nineteen Hundred And Eighty Five  09. The Long And Winding Road  10. Maybe I’m Amazed  11. Things We Said Today  12. We Can Work It Out  13. Another Day  14. And I Love Her  15. Blackbird  16. Here Today  17. New  18. Queenie Eye  19. Lady Madonna  20. All Together Now  21. Lovely Rita  22. Everybody Out There  23. Eleanor Rigby  24. Being for the Benefit of Mr. Kite!  25. Something  26. Ob-La-Di, Ob-La-Da  27. Band on the Run  28. Back in the U.S.S.R.  29. Let It Be  30. Live And Let Die  31. Hey Jude -------Encore 1-------  32. Day Tripper  33. Hi, Hi, Hi  34. I Saw Her Standing There -------Encore 2-------  35. Yesterday  36. Helter Skelter  37. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End

    HIRARI
  • ポール・マッカートニー

    今回も家族で行きました。 毎回、これが最後かなと思いますが、また次も約束してくれた通り、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれると信じています。 ポール、最高!

    ほっぺさん
  • ポール・マッカートニー

    2時間半のステージで、アンコール前以外に休憩はなし。彼の年齢を考えると、凄いの一言です。演奏はソツがなく、いつものグレイテスト・ヒッツ。代り映えしないと言えばそれまでですが、十分満足できました。ただ、席が今一つ、いや今二つくらいでしたので、ステージ両側の映像を見る他なかったです。大会場の宿命でしょうが、いつか小さな会場の前の方でマッカートニー・ライブを見てみたいものです。係員も手慣れていて、入退場もスムーズでした。 ポール・マッカートニーのライブは、かれこれ通算4回ほど参加してきましたが、どうしたらアリーナ席が取れるのでしょうか?

    jazzwalker
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

ポール・マッカートニー のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み