木村世治(キムラセイジ) のチケット情報

お気に入り登録する
木村 世治(きむら せいじ、1967年9月23日 - )日本のミュージシャン。1996年ZEPPET STOREのボーカル&ギターでメジャーデビュー。

2005年にZEPPET STOREを解散、以降ソロユニットhurdy gurdy、Pale Greenを主に活動中。O型。福島県いわき市出身。

概要
シンガーソングライター、作詞作曲者、DJ、音楽プロデューサー、過去は音楽番組の司会やオールナイトニッポンなどでDJでも幅広く活動。

喫煙者だが、2009年11月現在タバコは控えめにしている。

趣味は沖縄と秘湯温泉旅行、料理、酒、シャツ集めなど。

独身である。

敬愛するミュージシャンはザ・ビートルズ、ドノヴァン、レディオヘッドなど。

ローマ字表記は「SEIJI」ではなく「SEIZI」が正しい表記である。

経歴
幼少の頃デパートの屋上にあったジュークボックスから流れてきたザ・ビートルズに興味を示し、父親がレコードプレイヤーと毎週一枚シングル盤を買い与える。その頃、ザ・ビートルズのLET IT BEを『エルピー』と口ずさんでいた。幼稚園生ですでにディープ・パープル、ビョルン&ベニー、1910フルーツガム・カンパニーなどの洋楽に傾倒していた。小学生までは不登校や引きこもり気味の暗い少年だった。

小学5年生の時、近所のお兄さんがドラムセットを購入した事をきっかけにドラムに目覚める。その時傾倒していたのはキッス、クイーン、エアロスミス、ゴダイゴなど。初めてバンドでドラムをプレイしたのは中学生の時YMOのカバーだった。

以後20歳までドラマーとして数々のバンドに参加。高校からギターにも興味を示し初めての作曲を行う。作曲したオリジナル曲を自分で歌いたいと思うようになり雑誌のメンバー募集で五味誠、アキラと出会いZEPPET STOREを結成。最初はドラマーという事を隠してボーカリストで参加した。以後メンバーチェンジを繰り返しながら1996年MCAビクターからメジャーデビュー(詳細はZEPPET STOREの項を参照)。

X JAPANの故hideに見出されデビューした経緯で氏を大将と慕い、インタビューでは神のような存在とも言っている。

2006年HOODISを結成。ベースは元Walrusの三浦薫、ドラムは元SUPERCARの田沢公大、そして、ギターは盟友の五味誠
「木村世治」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2018年02月28日(水) 02:53UTC
公式サイト
公演レビュー

全0件を見る

まだレビューがありません レビューを投稿する

amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

木村世治 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み