茂山あきら(シゲヤマアキラ) のチケット情報

公演レビュー
  • 茂山狂言会 春~四世茂山千作七回忌追善公演~

    四世茂山千作さんの七回忌追善公演な春の茂山狂言会。小舞は慶和くんの「岩飛」、鳳仁くんの「雪山」、宗彦さんの「蛸」。そして、蓮くん、竜正くん、虎真くんと七五三さん、千之丞さんの「骨皮」。逸平さんの「那須語」。千三郎さんと千作さんの「空腕」。休憩後は、とてもカッコいい金剛龍謹さんを中心にした舞囃子「頼政」。そして最後に、千五郎さんと茂さん、千之丞さんによる「通園」。とっても珍しくて華やかで楽しい追善公演になりました!

    るしん
  • 新春天空狂言2019三世千之丞襲名記念公演第一部

    天空狂言が正月三が日を離れて行けなくなったけど、千之丞さん襲名記念なので、久しぶりに千之丞さん復活による、おめでたい御利益満載の「三番三」を見に駆けつけました。大蔵源次郎さん、亀井広忠さん、千三郎さんによる新春トークを加えて、宗彦さん、茂さんの「二人大名」と千三郎さんの「仁王」。とても楽しい、私にとって久しぶりの茂山家の天空狂言でした! 夜の部まで見ていると帰れなくなるので、残念ながら夜の部は失礼して・・残念!

    るしん
  • お豆腐の和らい2018 -新作Classics- 京都公演

    鈴木実さんの解説で始まった今年の和らい2018。最初の狂言は、帆足正規作、千之丞演出、千五郎さん、あきらさん、童司さん、七五三さんのよる「風呂敷」。後見は山下守之さんと鈴木実さん。次に岡本さとる作、千之丞演出、松本薫さん、井口竜也さん、千五郎さん、鈴木実さん、増田浩紀さんによる「緊縛」。後見は山下守之さん。どちらも初めて見る新作狂言。そして最後は千之丞さんによる茂山千五郎家の名作、逸平さんの当たり役、中納言が登場する「妙音へのへの物語」。逸平さんの他、山下守之さん、島田洋海さん、丸石やすしさん、茂さん、宗彦さんが登場し、尺八・小山靑山さん、小鼓・中村壽慶さん、後見で謡の童司さん、井口竜也さん、鈴井実さん、増田浩紀さん。文句なしに大爆笑な和らいの会でした。大江能楽堂は桟敷で傾斜も少なく、人の頭越しで見難い能舞台ですが、千之丞さん演出の3つの狂言を堪能できて、年末の童司さんによる千之丞襲名披露の前祝になるかのような、嬉しい狂言会でした!

    るしん
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

茂山あきら のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み