ラサール石井(ラサールイシイ) のチケット情報

お気に入り登録する
ラサール 石井(ラサール いしい、1955年10月19日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、司会者、声優、演出家である。本名及び旧芸名、石井 章雄(いしい あきお)。愛称はラサール。
石井光三オフィス所属。

略歴
大阪府大阪市住吉区帝塚山出身。お笑い番組好きな家庭だった影響もあって子供の頃から三木のり平や大村崑の番組を好んで視聴し、コメディアンに強い憧れを抱くが中学時代に自分よりも面白い生徒に敵わないと感じたため、青島幸男の存在から放送作家志望に転向する。

1960年代から1970年代にかけ、関西の有名学習塾「入江塾」で受験勉強をし(遅刻防止のため住み込みで通っていた)、鹿児島市の私立ラ・サール高等学校に入学。しかし東京大学受験には落ち、上京して浪人したら遊びの誘惑に勝てないと判断して卒業後は早稲田大学第一文学部に進学。同大学ミュージカル研究会にも所属しており、大学1年の時に放送作家をしている先輩の目に留まったことがきっかけで自身も放送作家としてテレビ朝日の歌謡バラエティ番組『チビラサンデー』のコント制作などに携わっていたことがあった。

早大在学中に劇団テアトル・エコー養成所に入所。声優養成試験はリップノイズがあることとマイクに息が吹きかかる癖があるという理由で落ちている。その後、養成所で一期下の渡辺正行、小宮孝泰と共にコント赤信号を結成。のち先輩コメディアンのコント太平洋から誘われて本格的に芸能活動を始める。多忙で単位不足となり学業の両立を断念し早大から除籍となる(中退ではない)。

1990年代にはテレビ番組『目撃!ドキュン』(テレビ朝日系)や深夜番組『おとなのえほん』(サンテレビ)などで司会を担当。また、お笑い界きってのクイズ王であり『オールスター感謝祭』(TBS)など数多くのクイズ番組で優勝経験を持ち、インテリ芸能人として知られる。『たけし・逸見の平成教育委員会』では、同郷出身の辰巳琢郎と共に優等生として活躍した。辰巳とは、後にキリンビール「秋味」のCMや『決戦!クイズの帝王』でも共演している。

1996年から放送されたテレビアニメ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』では主人公・両津勘吉の声を担当している(両津役以外の声優活動はほとんどしていない)。放送開始当初は「話題作りのための芸人起用」と批判されていたが、次第に原作ファンや視聴者から「ハマリ役」
「ラサール石井」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月23日(日) 12:39UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 東京喜劇 熱海五郎一座

    今までの公演の中で、一番つまらなかった、客のマナーも最低、招待で只で入ったからなのか、ジジイとババアが、公演中も喋ったり、紙袋をガサガサ音をたてたり、静かに観ろって叫びたくなった、高い金を払って大損。

    zen
  • 東京喜劇 熱海五郎一座

    熟練の演技と笑いで、久々に大笑いしました❗次回も行きます。健康管理が非常に大事な年齢になりました。ご自愛ください。いつまでも現役でいてください。

    62才のタエタエ
  • 東京喜劇 熱海五郎一座

    毎年楽しみにしていましたが今回妻の誕生日プレゼントでした。友達と行ったらしく始めて行った二人の友達も熱海五郎のトリコになったらしく来年もたのまれました、来年の6月が待ち遠しいです。 特にアドリブが面白かったと言っていました。それと六年前から劇場が新橋演舞場になったのも良いです、これからも楽しい舞台お願いします。

    信玄
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

ラサール石井 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み