森山未來(モリヤマミライ) のチケット情報

お気に入り登録する
森山 未來(もりやま みらい、1984年8月20日 - )は、日本の俳優、ダンサー。

本名同じ。兵庫県神戸市東灘区出身。

文化庁からの任命を受け、2013年10月から2014年10月までの1年間は文化交流使として、主にイスラエルのダンスカンパニー(インバル・ピント&アブシャロム・ポラックカンパニー)等を拠点に滞在・活動した。

来歴
5歳からジャズダンス、6歳からタップダンス、8歳からクラシックバレエとヒップホップを始める。

夙川プリスクール→神戸大学附属住吉小学校→神戸大学附属住吉中学校→報徳学園高等学校卒業、拓殖大学外国語学部スペイン語学科中退。

1995年:10歳の時に阪神・淡路大震災が発生し神戸の自宅で被災。

1999年:15歳の時に舞台『BOYS TIME』で本格デビュー。ただし、これ以前にも舞台経験がある。

2001年:16歳の時に単発ドラマ『TEAM 2』でドラマ初出演、『さよなら、小津先生』で連続ドラマ初出演。

2003年:連続ドラマ『WATER BOYS』にメインキャストとして出演し、一気に知名度と人気が高まる。

2004年:映画『世界の中心で、愛をさけぶ』の主人公・松本朔太郎(サク)の高校生時代を演じ、映画各賞を受賞。

2005年:伊東美咲と姉弟役で主演した月9ドラマ『危険なアネキ』が平均視聴率18.8%とヒット作に。

2006年:一人二役で主演したドラマ『僕たちの戦争』がアジア・テレビジョン・アワードのシングルドラマ部門で最優秀賞を受賞。

2007年 - 2008年:デビュー以来所属していたアトリエ・ダンカンからオフィス作(松田優作事務所)へ移籍。

2008年 - 2010年:NHK大阪放送局制作の阪神・淡路大震災関連番組に出演。2008年にはチャリティロック・フェスティバル「GOING KOBE '08」にも出演している。

2010年:3月に一般女性と入籍したと発表。同月、映画『フィッシュストーリー』で高崎映画祭最優秀助演男優賞を受賞。7月に主演ドラマ『その街のこども』が放送文化基金賞本賞を受賞。10月に第一子の誕生発表(性別名前は非公表)。

2011年:主演映画『モテキ』が興行収入22億円を超える大ヒットになり、また前年放送の同ドラマ版も数々の賞を受賞。

2012年:2月に映画『モテキ』にて毎日映画コンクール男
「森山未來」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月01日(月) 11:48UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 談ス

    大植真太郎さんのダンス、素晴らしい。 後でサインを頂きました。 ありがとうござい、写真も撮らせて頂きました。 森山未來さんはいつも通り、良かったッス。 今回の平原慎太郎は、まとめ役って感じ 3名とも良かったです。 次も期待したます

    ルイママちゃん
  • 談ス

    「談ス」の公演を観るといつも思う。 「この三人ホントすごいなぁ。好きだなぁ。」 ストイックに緻密に積み上げられた絡みつくようなパフォーマンス。 物凄いものを見せられてるのに、その中に垣間見れる3人の個性と関係性にホンワカしたりニンマリしたり。 ダンスにも人柄が出るものなんだと発見。 名優と言われる森山未來さんも、ここでは大植さん平原さん同様純粋に自分たちのダンスを追い求める一人のダンサー。 いろんなものを感じ取れる濃密な時間をありがとうございました。

    hac
  • 談ス

    三人の皆さんの身体能力はズバ抜けている。身体と言葉で表現する舞台を初めて体感し、戸惑っている。じわじわと色々な感情が出てくる。人間とは、身体も言葉も自由に操れる。しかし、それは本当に自由なのか、不自由なのか、あらためて、考えるもの楽しいそうだ。

    ma
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

森山未來 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み