風間杜夫(カザマモリオ) のチケット情報

お気に入り登録する
風間 杜夫(かざま もりお、本名および旧芸名;住田 知仁〈すみた ともひと〉、1949年4月26日 - )は、日本の俳優、。東京都。

略歴
父は新東宝で営業を担当していた。1957年、8歳の時に児童劇団『東童』に入団。翌年に東映児童演技研修所の一期生となって(省略)。

早稲田大学第二文学部演劇専修入学(のちに中退)し、演劇活動を始める。

1971年秋、早野寿郎が所長を務める劇団「俳優小劇場」の養成所に通っていたが、幹部間に内紛が発生したために費用を返金してもらい、それを元手として22歳で劇団「表現劇場」を結成する。当時の仲間には後にシティボーイズを結成することとなる斉木しげる、きたろう、大竹まことがおり、共に特撮テレビドラマ『仮面ライダーV3』のアトラクションショーで日本全国を回る(その壇上で風間はV3のスーツアクター、斉木はボス役、きたろうは怪人役、大竹は影の声を担当したほか、ショーの終了後に風間は1千人規模のサイン会もこなしていた)。なお、大竹や斉木とは同居生活を送っていた時期もある。

1972年、日活ロマンポルノで「風間杜夫」の芸名での銀幕デビューを飾る。1974年、『勝海舟』でテレビドラマに初出演し、1976年、『娘たちの四季』(フジテレビ)で初のドラマレギュラーを得る。

1977年2月、劇団「つかこうへい事務所」の『戦争で死ねなかったお父さんのために』に出演し、以降、つかこうへいの演劇作品の主要キャストとなる。

映画では『蒲田行進曲』に出演したことを契機に顔が知られ、テレビドラマでは『スチュワーデス物語』の村沢浩教官役で人気を獲得する。

声優としても幅広く活躍しており、12歳よりアニメ『安寿と厨子王丸』で声優を務め、近年ではドラマ『X-Files』(テレビ朝日放送分)のモルダー役などが知られている。日本テレビの深夜アニメ『闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才〜』では、関西弁を話すヤクザの代打ち・浦部の声を演じた。

2002年11月、一人芝居『カラオケマン』の北京公演。

2003年には、舞台での演技が評価され、文化庁芸術祭で大賞を受賞した。

2018年4月には、大竹しのぶ主演の『リトル・ナイト・ミュージック』(東京・日生劇場)でミュージカルに初出演する予定。それまで恩師の1人である劇作家のつかこうへいから「日本で最も踊ってはいけない役者」
「風間杜夫」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月23日(金) 05:04UTC
公演レビュー
  • 青山らくご Vol.1 ~DDD寄席~

    初めて杜夫を聴いた。今まで聴いた評判は、可なりの様であった。 しかし、実際に触れて、全く失望であった。手本は志ん生のDVDとのこと。私は志ん生の時代から寄席に通っていたが、志ん生の匂いは全くなく、それは良しとして、噺の流れが見えない。杜夫は見えるが、人物が見えない。 今後も落語に意欲があるようだが、噺家との共演はお止めになっては如何?役者杜夫の人気に頼る脇芸としては完全に落第。 素人が済みません。 花緑もトークでヨイショしていたが、あまりムリをしない方が。 花緑の「八五郎出世」は期待通り以上であった。

    タクさん
  • 「黒白珠」

    演出がとても綺麗で、最初からぐっと世界に引き込まれます! 長崎弁が沢山出てきますが、役者さんが上手いので聞き取りやすく、それぞれの登場人物のキャラクターも個性的で楽しいです。 少々難解な部分もありますが、シリアスな部分とコメディーな部分の配分も丁度よく家族愛についてもう一度考えさせられるような内容でした。 観客が少なくいい公演だったのに残念でした。

    のの
  • 「黒白珠」

    最初は平間壮一さんと清水くるみちゃんを見たくて行きましたが、松下優也さんをはじめとする役者のみなさんが素晴らしくて笑いあり涙あり終始楽しく観劇させていただきました。松下さん演じる勇と壮一さん演じる光が対立する所が迫力があり圧倒されました。勇とくるみちゃん演じる花苗カップルの微笑ましい雰囲気が大好きです! 2幕も終盤の、風間さん演じるお父さんに壮一さんが打ち明けるシーンでは、時に共感でき涙が止まりませんでした。家族の温かさを感じられて、今家族と離れて生活している私としては家族に会いたくなる素敵なお話でした。観劇してよかったと心から思っています。

    れーまる
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

風間杜夫 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み