倉木麻衣(クラキマイ) のチケット情報

お気に入り登録する
倉木麻衣
倉木 麻衣(くらき まい、本名は非公表。1982年(昭和57年)10月28日 - )は、日本の女性歌手。千葉県船橋市出身。デビュー後大阪府枚方市に転居。ビーインググループのLOOP・NORTHERN MUSIC所属。前所属はGIZA studio。

人物
* 父親は映画監督の山前五十洋(幼少時代、監督作品にも出演)。祖父は詩人の山前実治。
* 聖徳大学附属高等学校(現・聖徳大学附属女子高等学校)から京都の立命館宇治高等学校編入・卒業を経て、2001年(平成13年)4月、京都市内にある立命館大学産業社会学部人間文化学系入学、2005年(平成17年)3月に卒業。
* 2012年(平成24年)2月、単独ライブ公演回数が250回を突破した。
* 影響を受けたアーティストはマイケル・ジャクソン、マライア・キャリー、ホイットニー・ヒューストン、ローリン・ヒル等。

概要
1999年(平成11年)、当時17歳でリリースしたデビューシングル「Love, Day After Tomorrow」がプロモーションとしてのTV出演もなく、更にはノンタイアップにも関わらず売上140万枚(オリコン調べ)の新人としては異例の大ヒットとなる。さらに、デビューシングルが大ヒットしているさなかに発売された2ndシングル「Stay by my side」はオリコン初登場1位を記録し、自身3位のシングル売り上げ枚数となる。続く3rdシングル「Secret of my heart」もオリコン2位に初登場し出荷枚数にして100万枚を突破する記録的大ヒットとなった。以降も継続的にヒットし、1stアルバム『delicious way』は売上350万枚以上(オリコン調べ)、出荷枚数にして400万枚を突破する空前の大ヒットとなった。以降、リリースしたシングルが全てオリコントップ10入りを記録中(2013年現在)。2005年(平成17年)3月に立命館大学を卒業後は、音楽活動に専念。2012年(平成24年)2月、単独ライブ公演回数は250回を突破した。

楽曲スタイル
倉木がデビューした1999年の日本の音楽業界は、小室哲哉を頂点とするいわゆる小室ファミリーの勢力が落ち込み、MISIAや小柳ゆき、特に宇多田ヒカルの爆発的なヒットに見られるR&B全盛の時代であった。

当時のブームの影響もあり、R&Bアーティストとしてデ
「倉木麻衣」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2013年04月30日(火) 02:17UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 倉木麻衣「Red it Be」春夏秋冬ツアー

    11月1日に1年ぶりに国際フォーラムで倉木麻衣のライブ見ました。 久しぶりに見たライブですけど、麻衣ちゃんはすごい弾けてて、元気な声でいろいろな曲を歌ってたのですごい楽しめました。 また、ビートルズのカバー曲「レッドイットビー」を歌ってくれたのでびっくりしました。 歌はすごい上手でしたね。

    Mai-k fan
  • 倉木麻衣

    倉木麻衣さんのライブ、5年ぶりに観てきました。 新曲7曲すべて披露してました。 やはり新曲がたくさん聴けるのはいいですね。 新曲でなくてもライブで初めて聴いたものもいくつかありましたが。 カバーでビートルズのレットイットビーが歌われました。 ちょうどポールマッカートニーさんが来日中ですし、いい選曲ではないでしょうか。 後半は懐かしい曲も出てきて楽しめました。 今日の中であえて挙げればstand upと花言葉が良かったかな。 アンコールのサヨナラSONGはいつものあれでした(笑)。 まー変わらないのもいいことではないかなと。

    FMシアター
  • 倉木麻衣

    今回のライブはMTVとのコラボということで洋楽のカヴァー曲を3曲も披露。また最近のライブツアーでは久しく歌われていない懐かしいナンバーを多数、歌唱される、正にプレミアムな内容でした。そして、リリース前の新曲も初披露。最高のライブでした。

    takeshi1974
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

倉木麻衣 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み