ふかわりょう(フカワリョウ) のチケット情報

お気に入り登録する
ふかわ りょう(本名:府川 亮、読み同じ、1974年8月19日 - )は、日本のお笑いタレント、エッセイスト、司会者。また、ryo fukawa及びROCKETMAN名義でミュージシャン、DJとしても活動。ワタナベエンターテインメント所属。神奈川県横浜市港北区出身。

略歴
(省略)
* 3人兄弟の3男として生まれる(省略)。従兄には漫画家の原哲夫がいる。
* 慶應義塾大学在学中の1994年にデビュー。
* 1997年5月16日『ふかわりょう大小心物克服講座』VHSポニーキャニオンを発売
* 1998年、小西康陽と音楽ユニット ロケットマンを結成。(省略)
* 2000年より、「内村プロデュース」(テレビ朝日系列)にレギュラー出演。
* 2006年4月1日より、ラジオ番組「ROCKETMAN SHOW」(J-WAVE)のナビゲーターを務める(ROCKETMAN名義)。
* 2007年11月8日放送の「ライオンのごきげんよう」(フジテレビ系列)において、ソーシャル・ネットワーキング・サービスのmixi上で「偽ふかわりょう」が存在している事について発言。ふかわは「自分は『mixi』には参加しておらず、偽物が自分になりすましてコミュニティを形成している。」と述べた。また、自身のブログでも注意を呼びかけた。
* 2012年4月より、「5時に夢中!」(TOKYO MX)のMCを務める。
* 2014年9月18日、アイスランド総合研究所の名誉教授に任命される。
* 2014年10月4日、「ROCKETMAN SHOW」の後継ラジオ番組「life is music」(J-WAVE)のナビゲーターを務める(ふかわりょう名義)。
* 2015年10月3日、「life is music」の実質的な後継番組となる「OTHERS」を土曜日の22:00-24:00に時間帯を移動して放送開始。
*2017年5月3日に主要な報道・情報系番組のメインキャスター、司会者32人をネット読者の好感度が最も高い人物をアンケートした結果、全体の44.8%(949票)という圧倒的な強さで1位となった。
* 2019年、とんぶりの唄を作り、とんぶり応援大使になる。

芸風
(省略)
デビュー当初は、長髪に白いヘアーバンドをトレードマークにした高学歴芸人として「小心者克服講座」「アルトリコーダーの組み立て方」「ピ
「ふかわりょう」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月30日(金) 02:08UTC
公式サイト
公演レビュー
  • ドラマライブラリー「死神の浮力」

    たくさん笑いました!

    maiまい
  • ドラマライブラリー「死神の浮力」

    原作は本作はじめ多くの作品を読んでいる大ファンの作家さんの物語であり、しかしながら個人的にはリーディングの舞台が初めてでもありましたので、最初は不安でハードル下げ気味で劇場に入りました。結果はふかわさんの死神が予想外(?)にはまっていて、その他の方のリーディング芝居の熱演もあり、終わったときは、時間がこんなに経っていたんだと思うぐらいの感覚で舞台に溺れていました。正直台本を片手に持っていることに違和感を覚えましたが、動きがそれを考慮した動きになっており、途中からまったく意識しなくなりましたので、こうしたリーディングの舞台も面白いものだなと感じました。個人的にはグラスホッパーシリーズもやってほしいと思いました。

    アティカス
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

ふかわりょう のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み