島谷ひとみ(シマタニヒトミ) のチケット情報

お気に入り登録する
島谷ひとみ
島谷 ひとみ(しまたに ひとみ、1980年9月4日 - )は、日本の歌手、女優。本名、島谷 瞳(読み同じ)。広島県呉市(旧安芸郡音戸町)出身。所属レコード会社はエイベックス。所属事務所はバーニングプロダクション。血液型O型。身長161cm。清水ヶ丘高等学校卒業。

人物
シングル「亜麻色の髪の乙女」の大ヒットで知られる。歌唱曲にはアッパーチューン、バラード、異国情緒を醸し出すナンバーがあり、ポップス、ロック、ラテン、R&B、ジャズ、ハウス、ボサノヴァ、レゲエ、演歌などの幅広いジャンルを歌う。また、カバー曲も多く歌っている。

ロングヘアーがトレードマークで、ORICON STYLEが2006年5月18日に発表した「髪の毛がキレイな女性タレントランキング」にランクインしている。

中学時代はソフトテニス部に所属。地元の大会では優勝経験もある。

来歴
*1997年、『第1回ザ・ジャパン・オーディション』歌手部門に応募総数約20万人の中から合格。以後、高校卒業までの間は、週末に東京でのレッスンを受けるため、広島と東京を往復する生活を送っていた。1999年、関西テレビ(KTV)の『紳助の人間マンダラ』の企画において、島田紳助プロデュース、紳助・高原兄(元アラジン)楽曲提供の演歌「大阪の女」でエイベックスからデビュー。同曲はオリコンの演歌チャートで初登場1位を記録した。同チャートでのデビュー曲初登場1位は城之内早苗、中澤裕子に続き3人目であるが、これら2人はそれ以前にアイドルグループでデビューしており、純粋な新人としては史上初である。また、讀賣テレビ放送(ytv)の全日本有線放送大賞では新人賞を獲得した。
*2000年9月に発売された「解放区」からポップスに転向。
*2001年2月に「パピヨン 〜papillon〜」をリリース。週間オリコンチャートの最高順位は14位ながら、50位内に20週以上ランクインするロングセラーとなった。
*2002年1月にTBSのドラマ『プリティガール』の主題歌「シャンティ」を発売し、週間オリコンチャート初登場7位を記録。自身初のオリコン・トップ10入りの作品となった。同年、花王エッセンシャルダメージケアシャンプーのCMソングとして、ヴィレッジ・シンガーズの「亜麻色の髪の乙女」をカバー、島谷自らがモデルとして出演したCMの反響は大きく、同曲はオリコ
「島谷ひとみ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2013年04月15日(月) 09:06UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「ディス・ワンダーランド」

    社会からも自分の人生からも逃げて、互いの傷を舐め合う地下の住人の姿は 異様で哀れと感じながらも、反面悲しさを含んだ純粋な優しさに溢れている。 純真無垢なヒナコの存在がさらに観客に物悲しさと優しさの感情を盛り上げてくれる。 鈴木ちなみさんの柔らかな雰囲気はヒナコの設定にぴったりだ。 人生に逃げ込める場所なんて無いけれど、赤ん坊に戻って 誰からも愛される場所が欲しいと思うのは恥ずかしいことじゃない 日々の生活が困難であればなおの事。 見終わったあといろんな事を考える芝居だ。 生まれてから誰の影響も受けずに、自分の拾った音だけで作った音楽は どんなものなんだろう? ラストシーン絶望の底から立ち上がって走り出したヒナコの行く先はどこなんだろう?

    なまず
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

島谷ひとみ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み