BARBEE BOYS(バービーボーイズ) のチケット情報

お気に入り登録する
BARBEE BOYS
BARBEE BOYS(バービーボーイズ)は、主に1980年代に活動した日本のロックバンド。ツインボーカル編成の男女5人組で構成される。1992年に解散したが、2009-10年のツアーなど、何度か再結成している(略歴参照)。

概要
メンバーはKONTA(近藤敦)、杏子、いまみちともたか(イマサ)、ENRIQUE、小沼俊昭(コイソ)の5人。KONTAと杏子による男女混声ツインボーカルが特徴。

バンド名は、いまみちによると酒場でたむろするゴロツキの意味「barfly」と付けたかったが、「fly」が「ハエ」とあまり品がないため「ハチ」を意味する「bee」に変えたことに由来するとしているものの、ある時の打ち上げでKONTAが持ち込んだバービー人形に由来するとも語っている。なお、女性を含むにも拘らず「BOYS」を名乗るのは杏子が加入する前はメンバーが全員男性であったため。アマチュア時代は女性視点のパートは顔を白塗りにしたKONTAが歌っていた。1983年にライブハウスで対バンを行った際、男女の掛け合いボーカル曲(実は杏子を勧誘するために作った楽曲)の女性パートを杏子にゲストボーカルとして歌って貰った。その模様を録音し、オーディション応募のデモテープとしたことがきっかけとなり、のちに彼女も正式加入することになった。

ライブはサポートメンバーをつけず(スタジオ録音では一部の曲にPSY・Sの松浦雅也がキーボードで参加しているが)、解散まで杏子以外の4人での演奏を貫いた。男女ツインボーカルを活かし、男女間の痴話をぶつけ合う歌詞とトリッキーなサウンドの楽曲はバービーボーイズの個性であり強みである。その独特なカラーに影響されたアーティストは多く、椎名林檎やポルノグラフィティなどが公言している。中でもバンドのグループ魂は、ゲストボーカルに杏子を迎え、リスペクトしたオリジナル曲「片付けられない7Days」を制作。いまみちにも絶賛されている。

略歴
1982年7月結成。1983年11月、CBSソニーのSDオーディションにてグランプリを受賞。1984年9月、シングル「暗闇でDANCE」でメジャーデビュー。1987年にリリースしたシングル「女ぎつねon the Run」が三ツ矢サイダーのコマーシャルソングに起用される。

初めてのTV出演はテレビ岩手の『ザ・テレビジョン』。この日2人で1本
「BARBEE_BOYS」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月29日(木) 09:51UTC
公式サイト
公演レビュー
  • JOIN ALIVE

    Joinは初めてでしたが酒の持ち込み可だったりテントの区画が広いなどキャンプするにはいいフェスでした。入場ゲートやスタッフが少ないので入場に時間がかかる、導線が悪いなどといった面でクソでした。

    やすきち
  • JOIN ALIVE

    最高に楽しかった。カッコよくてISSAくんの歌とメンバーさんのパフォーマンスが最高でした。時間短かったけど大自然の中でのLIVEは最高でした。

    ともたん
  • JOIN ALIVE

    クロークが遠すぎてすごい不便 あと物販時間かかりすぎ アーティストはみんな素晴らしかった

    ついあー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

BARBEE BOYS のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み