横山智佐(ヨコヤマチサ) のチケット情報

お気に入り登録する
横山智佐
横山 智佐(よこやま ちさ、1969年12月20日 - )は、日本の声優、女優。横山智佐事務所「バンビーナ」(省略)所属。かつてアーツビジョンに所属していた。東京都墨田区東墨田出身。(省略)

来歴
高校生以前は東京宝映に在籍していたことがあった。高校生の頃に休日を利用して勝田声優学院に通っていた。しかし講師の勝田久から「発声の仕方がまるでダメ」と劣等生の烙印を押され、悔し涙を流したというエピソードがある。元々歯並びが良くなかったことが発声に悪影響を与えていたので、300万円出して歯列矯正をしたという。

1987年に17歳でOVA『ブラックマジック M-66』(ナラ・フェリス役)でデビュー。声優を志すきっかけになったのは、テレビで放映された映画『ルパン三世 カリオストロの城』を観て感激したことから(横山は「ルパン三世に会いたかった」と表現している)。エッセイ集のタイトルは『ルパンに会いたくて』としており、大塚康生、モンキーパンチのイラストが表紙を飾っており、同作品のヒロイン・クラリスのように窓から忍び込んでプロポーズされたい、とも書いている。2008年7月28日の「BSアニメ夜話SP 『とことん!ルパン三世』」にルパンファンの観覧客にまぎれて出演している。

1987年、駿台学園高等学校3年に在学中から『週刊少年ジャンプ』で連載されていた読者コーナー「ジャンプ放送局」のアシスタントに抜擢され、同コーナー終了まで延べ8年間務め上げた。仕事に妥協を許さない局長さくまあきらの厳しい指導には、何度か泣かされたこともあったと自著のエッセイで述べている。ちさタローの愛称はこの頃からで、最初はちさ姫と呼ばれていたが「もっと親しみやすく」という理由でちさタローに改められた。初登場の時は黒縁メガネをかけていた(のちにコンタクトレンズを使用するようになったためそれに伴いメガネなしの描写に変更された)。なお、この時代にびっくり箱の落書きに擬音として用いている「ばびょーん」というフレーズが、後に草尾毅や『NG騎士ラムネ&40』スタッフはじめ各方面で用いられ広まっている(省略)。

初期の作品には元気な少女役・鳥役で出演することが多かった。また、『おぼっちゃまくん』の主演声優である神代知衣が産休の時は代役をつとめた。

1990年、テレビアニメ『NG騎士ラムネ&40』のヒロイン・ミルク役に
「横山智佐」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月24日(水) 03:56UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 南座新開場記念 『OSK SAKURA NIGHT』

    舞台と観客と一体感があった もう少しトークコーナーがあればよかったかなと…

    レギオス
  • サクラ大戦真夏のフェス・花の戦士

    あの真宮寺さくらが、再び 不忍池音楽堂に降臨! 喉が若干不調とのことでしたが、座長として積み上げてきたキャリアがそれを感じさせません。 ショウの内容はというと、トークを交えつつの レビュー形式で進んでいきます。 定番のコール&レスポンス曲w ゲストのマリアさんの歌い上げる迫力にはいつも圧倒されますね。 驚いたのは幕間で、いつものベロさんと西ヤンの安心の寸劇が入るのかと思いきや、 今回は見応えのある殺陣があるお芝居が 展開されます。 勿論、歌に華を添えるサクラダンサーズも勢い! 忘れていけないのは、薔薇組菊之丞が新たなる魅力を発揮、今後目が離せませんw やがて最後の曲が歌い終わり、鳴り止まぬ拍手が続く中、サクラ大戦の素敵な想い出が また、1ページ増えた様に思います。 ※やっぱり、継続的にサクラのショウはやってほしいですね。

    一言居士
  • 横山智佐のサクラ大戦 ミニライブ&トークショー collaboration with TOMOTOON!

    昨年に引き続き、二度目の公演でした。  上野夏祭りの一環としても盛り上がりましたが、趣向を凝らした内容で、昨年よりも充実したものではなかったかと思います。  昼・夜2回公演も良かったのではと思います(私は都合により夜の部のみの観劇でしたが…)。  今回の内容は歌が比較的多めで、『ミニ』ではないライブだったように見えました。  どうやらこの様子ですと、来年以降も続いていきそうな感じです。次回は、ゲストを他の方に変えてみるのも良いかと存じます。

    雪風
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

横山智佐 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み