日立リヴァーレ(ヒタチリヴァーレ, HITACHI RIVALE) /Vリーグ女子 のチケット情報

お気に入り登録する
日立リヴァーレ
日立リヴァーレ(ひたちリヴァーレ)は、茨城県ひたちなか市を本拠地とする、日立オートモティブシステムズの女子バレーボールチームである。2018年7月現在、V.LEAGUE Division1(V1リーグ)に所属している。

概要
1980年11月に日立製作所佐和工場(現・日立オートモティブシステムズ佐和事業所、茨城県ひたちなか市)で発足。2001年に廃部となった日立ベルフィーユとは別の系譜。

チーム名の『リヴァーレ』とは、イタリア語で「好敵手・ライバル」と言う意味で、Vリーグの強豪たちとライバルとして渡り合えるように願いを込められている。チームマスコットはうさぎ。強い闘志で負けず嫌いのお転婆さんでありチャーミングな頑張り屋さんである守護神とされている。

練習場はホームタウンのひたちなか市にある日立オートモティブシステムズ体育館であり、ホームゲームは同市のひたちなか市総合運動公園総合体育館や茨城県内のかなくぼ総合体育館などで開催されている。

歴史
1980年11月に、日立製作所国分工場から佐和工場に移管されて日立佐和女子バレーボール部が誕生した。

1981年、第1回東部地域リーグからスタートするも、6チーム参加の最下位(5戦全敗)となる。1983年第3回で東部地域リーグに復帰。1985年に第5回地域リーグで全勝優勝を果たし、実業団リーグ(現・Vチャレンジリーグ、旧V1リーグ)昇格を果たす。1985/86シーズンの第17回実業団リーグでは最下位となり1年で降格。しかし、1年で復帰した。その後も好成績を収められず、1995/96シーズンの第27回大会では7位で入替戦に敗れ再降格となった。それでも、翌シーズンの第17回地域リーグで全勝優勝を果たしまたも1年で復帰。そして、その翌年の1997/98シーズンの第29回実業団リーグで全勝優勝を飾り、Vリーグ(現・Vプレミアリーグ)昇格を果たした。

しかし、1998/99シーズンの第5回Vリーグでは8位。第6回大会では最下位となり、入替戦で東北パイオニア(現・パイオニアレッドウィングス)に連敗し、2シーズンでのV1リーグ(実業団リーグより名称変更)降格となった。2000/01シーズンの第3回V1リーグでは優勝するも、入替戦で敗れて復帰できず。

2001年4月に菅原貞敬が監督に就任。2001/02シーズンの第4回V1リーグで
「日立リヴァーレ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月16日(日) 08:53UTC
公式サイト
公演レビュー
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

日立リヴァーレ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み