アルバルク東京(アルバルクトウキョウ, ALVARK TOKYO) /Bリーグ のチケット情報

お気に入り登録する
アルバルク東京
アルバルク東京(アルバルクとうきょう、(省略))は、東京都渋谷区を本拠地としてB.LEAGUEに所属するプロバスケットボールチームである。但し、運営法人の所在地は文京区、練習拠点は府中市となっている。

概要
(省略)
母体はトヨタ自動車男子バスケットボール部。全国タイトルはトヨタ自動車時代に計17回。

ALVARK(アルバルク)は"電撃"のアラビア語をもとに英文字表記したもので、電撃的プレーを披露するチームの意気込みを表すと同時に、Al=The、V=勝利、ark=箱船で"勝利を運ぶ箱船"という意味を併せ持っている。

「アルバルク」の前に使っていたチーム名は、「ペイサーズ(歩行者)」。NBAのセントラル地区に所属する「インディアナ・ペイサーズ」と同じ名前だった。

チームカラーはアルバルクレッドとジェットブラック。

運営会社はB.LEAGUE発足に合わせ設立されたトヨタアルバルク東京株式会社。ホームアリーナは2016-17シーズンは国立代々木競技場第二体育館を使用するが、同館は2017年7月3日から2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けた耐震改修工事に入るため、2017-18シーズンよりホームアリーナとして駒沢オリンピック公園総合運動場体育館(世田谷区)とアリーナ立川立飛(立川市。2017年10月オープン)を使用している。

沿革
*1948年 - 創部。当初は愛知県実業団リーグに所属。
*1971年 - 日本リーグ2部初昇格。
*1982年 - 県リーグに降格。
*1984年 - 日本リーグ復帰。
*1988年 - 日本リーグ1部昇格。
*2000年 - 愛称を「アルバルク」に変更。
*2001〜02シーズン - スーパーリーグ初年度で優勝。
*2002〜03シーズン - 田臥勇太入団。
*2005〜06シーズン - スーパーリーグ4シーズンぶりの優勝を果たす。
*2007年 - オールジャパンで初優勝。
*2012年 - オールジャパンで優勝。日本バスケットボールリーグを優勝し2冠を果たす。
*2013年 - ナショナル・バスケットボール・リーグ参戦に伴いチーム名を「トヨタ自動車アルバルク東京」とする。併せてチームカラーも黒から濃緑に変更。
*2016年 - B.LEAGUE参戦に伴いプロ化。チーム名を「アルバルク東京」とし、運営会社
「アルバルク東京」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月22日(月) 06:03UTC
公式サイト
公演レビュー
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

アルバルク東京 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み