リコーブラックラムズ(RICOH BLACKRUMS) のチケット情報

お気に入り登録する
リコーブラックラムズ
リコーブラックラムズ(RICOH BlackRams)は、トップリーグに所属するラグビーチームである。練習グラウンドは東京都世田谷区のリコー砧グラウンド。

概要
*1953年創部。1972年度から1973年度に、社会人大会及び日本選手権を連覇した頃には和製オールブラックスの異名を取った。またこの頃、他の社会人強豪チームは、主に高卒が中心で、大卒は数人程度加入させるという形が主流だったが、リコーは大卒の加入を積極的に進め、結果、短期間のうちに強豪チームにのしあがった。こうした形のシステムは、大学進学率が格段に上昇した1980年代後半あたりからごく当たり前となったが、リコーが台頭した1960年代後半頃は非常に珍しかった。

*トップリーグでは、2004-2005シーズン序盤こそ神戸製鋼から32年振りに勝利を奪うなど調子は上向きだったが、4シーズン連続で入れ替え戦に回り、2007-08シーズンは13位に終わり、トップイースト11への降格が決定した。

*2008-2009シーズンはトップイースト11を全勝で1位通過。トップチャレンジシリーズでも2戦2勝で1位となり、1年でトップリーグ復帰を果たすとともに、日本選手権の出場権も獲得した。

*2009-2010シーズンは12位になり、入れ替え戦に回ったが残留を決めた。

*獲得した全国タイトルは、計6回を誇る。内訳は、社会人大会優勝3回(1970年度,72年度,73年度)、日本選手権優勝2回(1972-73年度)、国体優勝1回(1974年度)である。

*7人制では、ジャパンセブンズ優勝2回・YC&AC JAPAN SEVENS優勝3回を誇る。

歴史
*1953年 同好会として創部。
*1960年 第1回春季大会に優勝。関東社会人リーグ3部昇格。
*1962年 3部優勝。
*1963年 1部昇格。
*1965年 第6回春季大会・秋季大会優勝。
*1966年 第7回秋季大会優勝。
*1967年 全国社会人ラグビーフットボール大会初出場。
*1970年 全国社会人ラグビーフットボール大会初優勝。
*1972年 全国社会人ラグビーフットボール大会2度目の優勝、日本選手権初優勝。
*1973年 全国社会人ラグビーフットボール大会、日本選手権ともに2連覇。
*1988年 東日本社会人リーグに参戦。
*1992年 東日本社会人リーグ
「リコーブラックラムズ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月18日(木) 12:33UTC
公式サイト
公演レビュー
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

リコーブラックラムズ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み