しりあがり寿(シリアガリコトブキ) のチケット情報

公演レビュー
  • 流山児★事務所

    流山児★事務所「オケハザマ」観る。 しりあがり寿が初めて書いた戯曲は、彼の郷土の武将今川義元が主人公。彼の武将としての功績や想いに焦点を当てて、桶狭間の戦い前夜を描く。オープニングの狭いスズナリの舞台で15人が動き回る迫力の殺陣から、まさかのミュージカル仕立て、漫画から飛び出してきたかのようなキャラが生き生きと動き回り、笑い満載、でもきっちりと物語の筋は通っていて、実に楽しい芝居だった。さすが流山児祥。今川義元を演じる井村タカオ、すっごいいい声!と思ったらオペラシアターこんにゃく座の役者さんなのね。総出演の劇団員、動きよく個性豊か。義元の母寿桂尼を演じた山際かおり、義元妻定恵院を演じた坂井香奈美が好演。時代劇をこんなふうに楽しくできるのねー。観終わっての爽快感とにこにこ感がたまらないわー。

    ちま
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

しりあがり寿 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み