フジファブリック のチケット情報

お気に入り登録する
フジファブリック
フジファブリックは、日本のロックバンド。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。
概要
志村正彦 (Vo&G)を中心に2000年に結成された日本のロック・バンド。2002年にインディーズで1stミニアルバム『アラカルト』をリリース。2004年4月、現メンバー3人を含む5人編成でシングル「桜の季節」でメジャーデビュー。2009年12月24日に志村が急逝するも、バンドは残されたメンバーで活動を継続することを表明。2011年夏より山内総一郎 (Vo&Gt)、金澤ダイスケ (Key)、加藤慎一 (Ba)の3人による新体制で本格的に再始動する。

メンバー
現メンバー

山内総一郎:Vo.&Gt.

(省略)
*現在のメインコンポーザー。第6期になってからは最も多くの楽曲の作詞・曲を担当する。志村正彦在籍時の第4~5期にも「水飴と綿飴」「Cheese Burger」等を作曲している。
*志村の遺した曲を第6期メンバーがまとめたアルバム『MUSIC』で初めてボーカルを担当。以降、第6期はメインボーカルを務めている。
*小学5年~高校入学直前までサッカーに打ち込んでおり、中学時代には選抜生として米国への短期留学も経験している。
*高校入学直前からギターを始め、同時期に組んでいたバンド「行待」ではTeens' Music Festivalや心斎橋QUATTROのステージに立つ等の実績を持つ。
*フジファブリック加入前はスタジオミュージシャンとして活動していた。ライブのサポートメンバーとして活動していた湯川トーベンに誘われ、彼の娘の湯川潮音のライブに参加したのと同時期に、フジファブリックの現マネジャーからもライブに誘われ、後に加入することになった。
*ギター以外にもベース、ピアノ、ドラムス、マリンバ、バンジョー、チェロ、グロッケン等の楽器を所有しており、レコーディングなどで使用している。本人は「多くの弦楽器の経験はすべてギターに還元される、ヒントになるというか」と発言している。
*2016年、Fender Musicとエンドース契約を締結。また、山内の愛器である赤いストラトキャスターをモデルとしたシグネチャーモデルも販売された。
;使用機材
*ギター
**Fender Stratocaster 1962 - 加入から現在まで、最も頻繁に使用。
**Fender Soichiro Yam
「フジファブリック」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月31日(水) 11:37UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

フジファブリック のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み