青柳晋(アオヤギススム) のチケット情報

お気に入り登録する
青柳晋
青柳 晋(あおやぎ すすむ、1969年10月8日 - )は、ピアニスト。商社マンだった父の赴任先のニカラグア共和国のマナグアで生まれる。アメリカに移り、5歳の時からピアノをはじめる。9歳の時にオーケストラ・デビューを果たす。

これまでに宇賀田克子、藤村佑子、山田富士子、山田康子、ジョー・ボートライト、リリー・クラウス、クラウス・ヘルヴィヒ、パスカル・ドゥワイヨンに師事。

略歴
*1981年 - 第35回全日本学生音楽コンクール小学生の部全国1位受賞。
*1988年 - 桐朋学園大学音楽学部ピアノ科入学。
*1989年 - 西日本出身新人紹介演奏会で西日本音楽協会賞受賞。ベルリン芸術大学に留学。
*1992年 - ロン・ティボー国際音楽コンクール6位入賞。
*1993年 - カサブランカ国際ピアノコンクールで1位受賞。
*1995年 - ベルリン芸術大学卒業。
*1996年 - ジュネーブ国際コンクールのファイナリスト、イブラ国際ピアノコンクールで第1位受賞。
*1997年 - ポリーノ国際ピアノコンクールで1位受賞
*1998年 - 9月にハエン国際ピアノコンクール、12月にアルフレード・カセッラ国際ピアノコンクールで1位受賞。
*1999年 - ベルリン芸術大学大学院修了。
*2000年 - 青山音楽賞受賞。
*2001年 - 東京芸術大学音楽学部常勤講師就任。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師就任。
*2002年 - 第28回日本ショパン協会賞受賞。
*2003年 - 東京芸術大学音楽学部助教授就任。
*2007年 - 東京芸術大学音楽学部准教授就任。

TV
* 巨匠たちの輝き〜歴史を創った芸術家たち〜「心に響くピアノ曲 フレデリック・ショパン『別れの曲』×フランツ・リスト『ラ・カンパネラ』」(BS-TBS、2013年10月23日)

外部リンク
* 青柳晋オフィシャルサイト
* 青柳晋オフィシャルブログ

(省略)
(省略)
(省略)

(省略)
「青柳晋」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2018年07月02日(月) 14:02UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 長谷川陽子(vc)

    公演の全体は言いますまい。アンコールの最後の曲[鳥の歌]の最初の音がG線でしたが、繰り返しがD線スタートだったのはなぜ?

    粉山椒
  • ニーナ・アナニアシヴィリ《瀕死の白鳥》 in コンサート ~Invitation a la danse~

    青柳氏のピアノが、弾き飛ばしている体で感心できなかった。特に三拍子の三拍目に来るべき音が飛ばされて来ないのは、聴いていてストレスがたまる。 アナニアシヴィリはさすがのポールドブラではあったが、瀕死どころか元気いっぱいの白鳥。 衣装だけが終幕のマノンっぽい有り様。 かろうじて川久保氏のヴァイオリンはよかった。 一階後ろのほうの席で、公演中に飴を食べている客が複数おり、包装をあけるチャラチャラ音が非常に耳障りだった。 客まで最低、ある意味バランスの取れた公演ではあった。

    mikan3go
  • 俊友会管弦楽団

    青柳晋さんのブラームスピアノ協奏曲第1番。プログラムの曲紹介が素晴らしくて5回以上読み終えて、すっかりクララになりきってしまった私は、2楽章で泣きました。「ダメよダメダメ私はシューマンが好きなの」 と、同時にコンチェルトって難しい。青柳さんのリードが素晴らしかった。30回以上通し練習したそうです。流石です。

    いいちょん
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

青柳晋 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み