HAN-KUN(ハンクン) のチケット情報

お気に入り登録する
HAN-KUN
HAN-KUN(ハンクン、1979年1月27日 - )は、神奈川県。(省略)

来歴・人物
高校時代に友人の彼女が車の中でかけたブジュ・バントンの「UNTOLD STORIES」を聞いたことをきっかけにレゲエと出会う。1998年に地元のサウンドシステムに誘われ、初ステージを経験する。同じ頃に新人を集めたダブプレートミックステープに参加した際にRED RICEと出会い、その後当時INFINITY16のSHOCK EYEと若旦那、GOKI(現:GOKIGEN SOUND)とともに湘南乃風を結成すると同時に、インディーズレーベル134LABELを立ち上げた。

湘南乃風としてのメジャーデビュー後も、ソロで多くのコンピレーションアルバムに参加。2008年にアルバム『VOICE MAGICIAN』で正式にソロデビューを果たした。

2010年、音楽、洋服などのライフ・スタイルも提供するべく、自ら新レーベルMAGIC MOMENT RECORDSを立ち上げた。

トレードマークは頭に巻いたターバン。大のサッカー好きで、湘南ベルマーレのファン。「ハンパねぇ!」が口癖。

ディスコグラフィ
インディーズ
アナログレコード
(省略)

メジャー
シングル
CDシングル
(省略)

配信リリース作品
(省略)

限定シングル
(省略)

アナログレコード
(省略)

フリーダウンロードソング
(省略)

アルバム
ミニアルバム
(省略)

オリジナルアルバム
(省略)

DVD
(省略)

湘南乃風オリジナルアルバム収録のソロ楽曲
(省略)

参加作品
フィーチャリング
# Amy-N-Ryoo「妖艶」(2001年6月27日)(MAXI)
#* 1. go to the party featuring HAN-KUN
# MOUTH feat. RedRice & HAN-KUN「夏に勝つコツ」(2002年8月7日)
# VADER「V-XL(Five-Extra Large)」(2004年6月2日)
#* 3. TAKE YOU HIGH feat.HAN-KUN
# MUNEHIRO 「DRAMA-11STORIES-」(2005年4月21日)
#* 4. SURVIVOR feat.HAN-KUN
# Mighty Jam Rock 「BRAND NEW STYLE Hi-Fi」
「HAN-KUN」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月09日(金) 15:05UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 27th Sunset Live 2019/単日券

    めっちゃ良かったけどRHYMESTERゎ最後まで見れなかった(>_<) バスの最終予約時間が20時なのでバスに間に合うようなタイムスケジュールにしてほしかった。。

    chiguchigu
  • a-nation 2019

    半ばあきらめてた、スタンド上段。 以外と、回りを、見渡せたのでよかった。

    ちぷりん
  • a-nation 2019

    ここ最近のチケットぴあの座席がすべていちばん後ろの席でヤンマースタジアムで後ろだと本当に見えません。ですが、価格はアリーナなどと同じだし本当に残念です。ローチケのほうがまだいいですね。今回のanationの各アーティストのライブは全部楽しかったです!飽きることなく最後まで楽しめました。座席だけが本当に残念です。

    anation
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

HAN-KUN のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み