西本智実(ニシモトトモミ) のチケット情報

お気に入り登録する
西本智実
(C)塩澤秀樹
西本 智実(にしもと ともみ、1970年4月22日- )は大阪府大阪市出身の女性指揮者。

年譜
*1994年、大阪音楽大学作曲学科を卒業。
*1996年、ロシア国立サンクトペテルブルク音楽院へ留学。
*1998年、文化庁芸術インターンシップ研修員となる。
*同年、京都市交響楽団を指揮して国内デビュー。
*同年、「出光音楽賞」受賞。
*2000年、大阪市「咲くやこの花賞」(音楽部門)受賞。
*2002年1月、ロシアの民間オーケストラ「ロシア・ボリショイ交響楽団ミレニウム」の首席指揮者に就任。以後2年ほどミレニウムの首席指揮者を務める。
*2004年 、チャイコフスキー記念財団・ロシア交響楽団の芸術監督 兼 首席指揮者に就任。
* 同年、サンクトペテルブルク国立アカデミックオペラバレエ劇場の首席客演指揮者に就任。
* 同年、ニューズウィーク日本版の「世界が尊敬する日本人100人(10月20日号)」に選ばれる。
*2005年、チェコ・ナショナル交響楽団を指揮。
*2006年、チャイコフスキー記念財団・ロシア交響楽団の来日公演(5月-6月)で、チャイコフスキーの未完成の交響曲「ジーズニ」(ロシア人作曲家が補作)を指揮(日本初演)。
*2007年、世界経済フォーラムの「ヤング・グローバル・リーダー2007」250人に選ばれる。
*同年、リンツ・ブルックナー管弦楽団の定期演奏会を指揮。プラハ国立歌劇場来日公演で指揮。
*2008年、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の来日公演を指揮
*2009年、リトアニア室内管弦楽団の来日公演を指揮。ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団の来日公演で指揮。
*2009年度ベストドレッサー賞(スポーツ・芸能部門)を受賞。
*2010年、ラトビア国立交響楽団の日本公演を指揮し、ミッシャ・マイスキーと共演。
*同年、米国で:en:Westchester Philharmonicを指揮。
*2011年、オリンパスホール八王子を運営する(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団の、エグゼクティブプロデューサーに就任。
*2012年9月より2年間、日本フィルハーモニー交響楽団ミュージック・パートナーを務める。

経歴問題
『週刊朝日』 2006年8月4日号に「美貌の女性指揮者西本智実の 『虚飾』」という記事が掲載された(44-52頁)。この記事で、当時の
「西本智実」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2012年08月26日(日) 15:38UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

西本智実 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み