早見優(ハヤミユウ) のチケット情報

お気に入り登録する
早見優
早見 優(はやみ ゆう。

来歴
1966年9月、静岡県熱海市内の病院で出生し、両親と共に3才まで同市内で暮らしていた。その後、家族で米国領保護地域のグアム島に移住(3歳から7歳迄)、7歳から14歳迄ハワイで育つ。学校での愛称は“キャシー”。この海外生活が後に英語堪能な才色兼備アイドルとして注目される下地となった。

1980年、14歳の時にハワイ三越のエレベーターで。日本のアメリカンスクールに通いながら、タレントとしてのレッスンを受ける。同年4月、堀越高等学校入学。同年の第24回日本レコード大賞新人賞を獲得。

1983年には本人自身も出演したコカ・コーラのCMに使われたシングル、「夏色のナンシー」がオリコンチャート7位にランクイン。1984年には、日本の女性アイドルとしてCNNの取材を受けている。また、学生時代には「ヨーロッパでは英語よりフランス語の方が主流だ」との考えから専門学校でフランス語も学んでいる。

1985年3月に堀越高等学校卒業後、一浪の後、1986年9月に上智大学外国語学部比較文化学科へ入学、1991年9月に卒業。

1992年、地球サミットに参加。以降、国際交流活動への参加も行っている。

1996年3月16日に結婚。

2005年12月、松本伊代、堀ちえみと「キューティー★マミー」を結成、シングル「ミッキーマウス・マーチ」でCDデビュー。

2016年8月には、音楽レーベル「SLENDERIE RECORD」から21年ぶりに新曲を発売。

チワワの「ジルちゃん」を飼っている。

音楽
シングル
# 急いで!初恋 (1982.4.21) 作詞:松本一起/作曲:小杉保夫/編曲:大谷和夫
#* 資生堂「バスボン ヘアコロンシャンプー・リンス」CMソング。フジテレビ系「FNNスーパーニュース」天気予報前のオープニングソング(地域によっては、なし) ※2007年2月現在
#:(c/w) 潮風の予感
# Love Light (1982.7.21) 作詞:Pia Jackcon/訳詞:三浦徳子/作曲:Jimmy Jackson/編曲:萩田光雄
#:(c/w) ガラスの街角
#* 6月21日に先行発売された1stアルバムからのリ・カットの際日本語に書き直された。
# アンサーソングは哀愁 (1982.10.19) 作詞:阿久悠/作曲:馬飼野康二/編曲:萩田
「早見優」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月21日(水) 00:13UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「アニー」

    初めて観に行きました。今まで夏はピーターパンでした。席は良く、2列目の舞台から見て右でした。舞台の右には良く役者さんが集まって演技されたので、中々良いお席でした。アニーの女の子の伸びやかな歌声は気持良かったです。1930年辺りの時代背景を知らなくても、こどもは楽しめていました。 私たちの前の列、一列目ですが、どうも関係者席のようでした。何となくですが、子役のご家族達?かなと思われました。ステージママ達?というか、発表会のママというか、、その浮足立つ感じは、興ざめでした。こちらは単にそれなりの金額のチケットを購入して、夏休みに楽しみに来たのですが、ママ達のはしゃぎっぷりは舞台前に舞台内容を邪魔するものでした。ピーターパンではやはり子役が少ないからか、そんなことはあまりなかったなぁと思いました。子役が沢山出る舞台はこのような事があると思って、チケットを取らないといけないと分かりました。 良い席、内容も、全員の歌、サンディの演技!全て素敵でした。が、ママ達の様子で星は四つにしておきます。

    みなみ2012
  • 「アニー」

    初めてアニーを観ました。完成度が高く、人気があるミュージカルというのもうなずける素晴らしい内容でした。

    ろみん
  • 「アニー」

    とても良かったです。演技も歌もとても素敵でした。

    あきあきこ
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

早見優 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み