堀内賢雄(ホリウチケンユウ) のチケット情報

お気に入り登録する
堀内 賢雄(ほりうち けんゆう、1957年7月30日 - )は、日本の男性声優、ナレーター。自らが設立したケンユウオフィスの代表取締役でもある。この他、talk backという声優養成所も運営している。

経歴
1957年7月30日 に、静岡県御殿場市で生まれた。

御殿場市立御殿場中学校を卒業後、日本大学三島高等学校にスポーツ特待生で入学 するも、1年生時に身体を壊して転校し、逗子開成高等学校(タレントの吉村明宏とは同窓)を卒業。なお、日大三島高校時代は野球部に所属していた。このためか、『日本タレント名鑑』(2011年版)では特技の欄に野球とある。ポジションはピッチャー。中学時代はキャプテンも務めた。

小学生時代に朗読を褒められたこと から高校卒業後にはDJになることを目指し、19歳の時に東京アナウンスアカデミーの1週間の基礎科集中講座を受講。そのままDJコースに進むか考えるが、DJという職業は教わってなるものではないと考え、ディスコやクラブで飛び込みのDJや司会の仕事をするようになる。目標にしていたDJは、小林克也や糸居五郎。

次第にテレビ番組のナレーションやレポーターなどの仕事もするようになり、知り合ったテレビ局プロデューサーに「役者になった方が面白いかもしれない」と言われる。当初は断っていたが、次第に興味を惹かれるようになり、たてかべ和也のオフィス央を紹介され、所属。たまたま受けたオーディションに合格し、特撮番組『アンドロメロス』のアンドロウルフ役(1983年)でデビューした。

最初は素人同然で声優になったため、無我夢中で演じても全く上手くいかず毎回居残り練習の連続だったと言い、「地獄だった」と当時を振り返る。そこで山之内雅人に師事し、仕事をしながら演技を学んだ。あまりの下手さに多数の監督たちから指導され、「今の堀内を造ったのは自分だ」と思ってくれている人が10人以上いるとのこと。

1984年3月 に、オフィス央と合併したぷろだくしょんバオバブに移籍。

古田信幸から「勉強会のつもりでやってみないか」と声を掛けられ、2001年 からワークショップ「talk back」を主宰。バオバブとの契約は20年となっており、契約切れになったらフリーになろうと思っていたが、ワークショップで出会った人たちをどうにかできないかと考え、独立して2002年5月。

201
「堀内賢雄」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月31日(水) 16:01UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 速水奨デビュー40周年記念&Birthdayイベント「えっ!ホントに40年!?」

    今回昼、夜と参加させて頂いて、速水奨さんの色んな事にチャレンジ精神やファンの方達や今日、速水さんの誕生日をお祝いする為に来られたゲストさんに愛し愛されてこの40年の歩んで来た道がみられて感動でしたし前説の漫才や速水さんのお色直しの間の昼は平川さん、増田君の速水さんと一緒にして観たい事等 夜は堀内さんと関さんの思い出話し最高でした!最後に速水さんが朗読も読ん頂いて一言一言の言葉を発すると世界が膨らんできました。勉強なりました。聴いていて心地も良いですし、本当にずーーーーーーーーと聴いていたい!速水さんの誕生日なのに逆に最高バースデープレゼント頂いた気持ちです!私も8月生まれですが、今年は早めに最高のバースデーになりました^_^

    サメーン
  • 堀内賢雄

    還暦のお祝いイベントだけあっておめでとう満載の楽しいイベントでした。真面目だかお笑いだかわからない抱腹絶倒でした。

    東雲
  • 寿 堀内賢雄 60th Anniversary ~生まれ直しやりなおし~

    賢雄さんの誕生日でもあり60歳という記念の日に同じ時間を過ごせたことがとても幸せです。 心温まるゲストの皆さんとのトークとコントはとても楽しかったです。 会場はとても温かく優しい空気で包まれていて素敵な空間でした。 死ぬまで現役でいたいという賢雄さんの言葉が心に残りました。

    月ルナ
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

堀内賢雄 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み