城田優(シロタユウ) のチケット情報

お気に入り登録する
城田優
城田 優 (しろた ゆう、スペイン語:Yu Shirota Fernández、1985年12月26日 - )は、日本の俳優、タレント、歌手、シンガーソングライター。IMYのメンバー。

来歴
東京都出身 卒業。同級生に上戸彩、蒼井優、山下智久らがいる。身長190cm、靴のサイズ29.5cm。左利き。ワタナベエンターテインメント所属。同事務所の若手男性俳優集団D-BOYSの元メンバー。

歌う事が大好きで幼少の頃から自然に芸能活動に興味を持ち、「テレビ番組に出る人になる」と思っていた。13歳で芸能事務所に所属し、デビューに向けてレッスンを始める。しかし長身かつ西洋的な顔立ちであるため演じられる役柄が限定されてしまい、オーディションにも100回以上落ちる など悔しい思いをするが、2003年、17歳の時にミュージカル 『美少女戦士セーラームーン』の地場衛 / タキシード仮面役で俳優デビュー。その後『ミュージカル・テニスの王子様』(2005年)、『スウィーニー・トッド』(2007年)などで舞台経験を積む。

2004年10月、D-BOYSに加入。

2006年、『純ブライド』で映画初主演を務める。その一方でテレビドラマ出演の機会も増え、『ハケンの品格』(2007年、日本テレビ)、『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』(同年、フジテレビ)、『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』(2008年、テレビ朝日)などでレギュラー出演の役柄を務めるようになる。

2008年7月、『D-BOYS STAGE vol.2 ラストゲーム 〜最後の早慶戦〜』を最後に、D-BOYSを卒業。

2009年1月、ニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポン』で月曜日のレギュラーパーソナリティーを担当。同年、大河ドラマ『天地人』(NHK)の真田幸村役で初めて時代劇に出演する。当初、自分の顔立ちは時代劇に合わないのではと一度は出演を断ったが、プロデューサーからの熱烈なオファーにより出演を受諾したものだった。そしてこの出演により『第60回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員に選出される。

2010年12月、同年8月から10月にかけて出演したミュージカル『エリザベート』におけるトート役での演技により「平成22年度(第65回)文化庁芸術祭」の演劇部門で「芸術祭新人賞」を受賞。

2011年4月、『
「城田優」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月27日(木) 15:09UTC
公式サイト
公演レビュー
  • ピピン

    今日、ピピンを観てきました! 正直それほど期待もしていませんでしたが、アクロバットやマジックが素晴らしかったことと、お客様との距離がとても近く感じ、ずっとワクワクが止まりませんでした。ありえないほどの喝采と拍手でここは静岡?っと言う感じでした。 城田優さんの演技や中尾ミエさんのアクロバットも素晴らしく感動しました。本当に観てよかったです。ありがとうございました。

    komatsu
  • 【当日引換券】ミュージカル「ピピン-PIPPIN」

    名古屋公演を見て、もう一度見ないと一生後悔すると思い、大阪公演に駆けつけました。 ピピンを演じる城田優さんの年齢、体力、風貌が、悩める青年設定にちょうどぴったり。城田優さん以外に、ピピンは演じられないな、と思いました。照明、演出、アクロバット、歌、踊り、笑いあり、涙あり、すべてが最高。観賞できて、幸せです。前田美波里さんのような年の取り方、憧れます。素晴らしいおばあちゃま、でした。

    ガブリン
  • ミュージカル「ピピン-PIPPIN」

    「こんな舞台、見たこと無い」 イリュージョンとアクロバットとお芝居と音楽と歌がごちゃ混ぜ。 それぞれではなく、ごちゃ混ぜに物語が進んでいく。 ピピンの自分探しの旅を追いかけつつ、役者がイリュージョンで消えたり登場したり、ブランコに乗って宙づりになって歌ったり、そんなものすべてを追いかけながら観ていると、時間の経過を忘れてしまう。 「人生にある何か特別なもの」は、特別なイリュージョンの中にも、アクロバットの中にも無く、ごく普通の日常生活の中に存在すること。 それを、特殊なサーカス一座の中で表現している。 きっと私の目の前にも、「人生の中の特別なもの」は有るはず。 そんな思いを起こさせる、舞台でした。

amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

城田優 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み