西田大輔(ニシダダイスケ) のチケット情報

お気に入り登録する
公演レビュー
  • 舞台「どろろ」

    鈴木拡樹あにきは、いいオーラを出して下さっていた!原作の明るく元気なキャラではなく、暗い・・・というより”鬼か人か”何とも言えない不思議な存在。最初は白い仮面を着けているので、余計に謎めいています。最新のアニメを舞台化しているのでしょうか?見られないのが残念です。アニメの声も鈴木さんだそうですが、舞台の百鬼丸は相当長い間しゃべらなくて、原作のようなテレパシーも使わないので、無言のまま終わるのかと思いました。琵琶法師のおっさんと寿海パパが付いて来てくれるのが嬉しい。醍醐パパは、領地の平安のために魔神と契約したと言い、多宝丸も「兄上」と呼ぶ行儀の良さがあります。二人とも、原作レベルの冷酷さがあってもいいんじゃないかな?と思いました。ばんもんの妖怪は、九尾の大ボスがいて欲しかったなぁ!どろろは、大人が演じているのに原作を裏切っていなくて大満足です!!北原里英さん、ありがとうございます!でも、正体が明かされなかったのは、アニメ放映の都合でしょうか?百鬼丸にだけ見える、どろろのきれいな魂のアイデアはとても良かった!!一回観ただけでは満足できません、早く再演して欲しいです。

    kyuko
  • 舞台「どろろ」

    漫画、あるいはアニメの舞台化ということで、 原作ファンとして十分に楽しみました。 なによりもよかったのは、 百鬼丸、どろろ、醍醐景光などのキャラクターが 原作に忠実に再現されていたこと。 衣装や所作、あるいは殺陣のアクションなどがすごくよかったです。 欲を言えば、対戦する鬼神たち、 魑魅魍魎の作り方を舞台装置などでもっと工夫してほしかった。 それから、もともと原作が長期連載ものなので、 ストーリーが冗長で長すぎたとも感じました。 しかし、十分に楽しめたと思います。

    鈴村修
  • 舞台「どろろ」

    鈴木拡樹さん目当てで観に行きましたが、内容も所見でも分かるように作られていて、とても良かったです。戦闘シーンの殺陣もすごいし、母親の愛情とか、弟の葛藤とか、父親の酷いんだけど気持ちもわからなくもないとか、色々考えさせられました。席が2階の端でちょっと残念に思っていたのですが、全体を見ることができてよかったのかも。役者さんの顔はちょっと見にくかったけど、それはBlu-rayで見ればいいかな(笑) ただ、音響がちょっとズレていたのがちょっと気になってしまいました…折角の殺陣が…。

    ななふく
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

西田大輔 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み