FULLARMOR(フルアーマー) のチケット情報

お気に入り登録する
FULLARMOR
FULLARMOR(フルアーマー)は日本のインストゥルメンタル・ロックバンド。雑誌掲載時などは全て大文字で表記されることが多い。

概要
FULLARMORはストレイテナー、LITE、Nothing's Carved In Stoneなどのメンバー4人で構成されるインスト・バンド。結成当初は日向、ホリエ、大喜多の3ピースバンドだったが、2006年に井澤が加入してツインベースの4人組編成となった。

音源は全て彼らの自主レーベル・Lion5recordsによる制作。コンセプトは、「音楽はストイック、他は緩く」。

ホリエアツシがEMI(結成当時)専属ボーカリスト・ギタリストである関係上、ボーカル曲はリリース時点では全てシンセサイザのみのアレンジとなる。
来歴
2002年12月、私的な席上で日向、ホリエ、大喜多の3人で結成。

2003年、最初のアルバム『FULLARMOR』をハイラインレコーズ限定で販売。全4曲の録りからミックスまでを丸一日で仕上げるというハードな進行だった。以後、メンバー多忙のため2年間活動を休止。

2006年末、LITEのベーシスト井澤が加入。

2007年7月、4年ぶりに7曲入りのアルバム『ZION』をリリース。同年ワンマンツアーを行う。

2008年3月、ミニアルバム『CATARACT』発表。4月から5月にかけ東京UNITを始め、名古屋、大阪、新潟を回るリリースツアーを成功させ、Rush Ball☆10などのイベントにも参加。Lion5recores主催のEventus66を6月に東京・ユニットで開催。2009年より一度活動休止状態に。

2014年7月、約6年ぶりにライブに出演し活動再開。再始動ワンマンライブを開催し、whitewhitesistersツアーアクト、他イベントにも参加。

2015年、6年ぶりとなる配信限定のシングル「DEPARTURE」をリリース。これまでは井澤とのツインベースの編成だった日向が今回はギターを手にしたところから制作をスタート。
メンバー
; 日向秀和
: Bass, E.Guitar, A.Guitar担当。
: ストレイテナー、Nothing's Carved In Stone、EOR(Entity of Rude)、killing Boyのメンバー。
; 井澤惇
: Bass担当。
: LITEのメンバ
「Fullarmor」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年02月11日(月) 06:31UTC
公式サイト
公演レビュー

全0件を見る

まだレビューがありません レビューを投稿する

amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

FULLARMOR のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み