EASTEND(イーストエンド) のチケット情報

お気に入り登録する
EASTEND(イースト・エンド)とは、1MCと2DJからなるヒップホップグループ。FUNKY GRAMMAR UNITの一員。1994年から1996年にかけては、「EAST END×YURI」名義で活動していた。

メンバー
*GAKU-MC - MC担当。1970年10月6日、東京都保谷市(現西東京市) O型。
*ROCK-Tee - DJ担当。1970年12月8日、東京都新宿区 O型。
*YOGGY - DJ担当。1970年5月5日、東京都渋谷区原宿 A型。

略歴
*高校入学時、同じクラスで出席番号も1つ違いであったGAKU-MCとYOGGYが出会う。ブレイクダンスから始まりヒップホップに傾倒し、「ファンキー・ニュー・スタイル」というユニットに参加していた。ちなみに、当時はYOGGYもMCだった。
*その後、GAKU-MCはラップのコンテストなどに出場するようになり、そこでROCK-Teeと出会う。GAKU-MCとROCK-Teeが大学の入学式で偶然再会する。当時GAKU-MCはMC GAKUとしてソロ活動、YOGGYはPuzzle Jam Rockers、ROCK-TeeはDEF BEAT CREWでそれぞれ活動していた。
*1990年、3人で「EAST END」を結成。浜松町ワルシャワで開催されたイベント「第1回 PEACE BALL」で初ライブ決行。当時は日本のヒップホップ史における黎明期であり、現在のシーンにおいては大御所的な存在となったRHYMESTER、ZINGI、MUROらとしのぎを削っていた。また、YOGGYはBOY-KENのバックDJとして、スチャダラパー等と共にMAJOR FORCEのツアーに同行していた時期がある。
*1991年、ZINGIが中心になったイベント「YOUNG MC'S IN TOWN」(場所は、2nd Albumにも名前がある代々木チョコレートシティにて月1開催。)に参加。後にここからRIP SLYMEを輩出した。バブルガム・ブラザーズの中野サンプラザ公演にてフロントアクトとして出演し、彼らの秋から行われた学園祭を含めた全国ツアーに同行する。
*1992年、ファイルレコードからデビュー・アルバム『Beginning of The END』をリリース。この頃、SUやTAKE(DJ FUMIYAの兄)のダンスグループ"MEL
「EAST_END」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月24日(水) 11:16UTC
公式サイト
公演レビュー

全0件を見る

まだレビューがありません レビューを投稿する

amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

EASTEND のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み