大井剛史(オオイタケシ) のチケット情報

お気に入り登録する
大井剛史
Photo:K. Miura
大井 剛史(おおい たけし、1974年 - )は、日本の指揮者。

人物・来歴
東京都出身(省略)。17歳より松尾葉子に師事し、指揮法を学ぶ。東京芸術大学音楽学部指揮科を卒業後、1999年同大学大学院音楽研究科指揮専攻修了。学内にて若杉弘、岩城宏之に指導を受ける。

その後、スイス、イタリア各地の夏期講習会において、ジェームズ・レヴァイン、クルト・マズア、ジャンルイジ・ジェルメッティ、イサーク・カラブチェフスキーに指導を受ける。

また、聖徳大学音楽学部非常勤講師、くらしき作陽大学非常勤講師として後進の指導も行った。尚美ミュージックカレッジ専門学校客員教授。

受賞歴
* 1996年 安宅賞受賞
* 2008年10月 第10回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア・トレント)において第2位入賞

指揮活動歴
* 2000年9月から2001年12月まで仙台フィルハーモニー管弦楽団副指揮者
* 2009年から2016年3月までニューフィルハーモニーオーケストラ千葉常任指揮者
* 2009年から2013年3月まで山形交響楽団指揮者、2013年4月から2017年3月まで同楽団正指揮者
* 2014年1月より東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者

* オペラやバレエの分野において、公演の副指揮者や指揮者として、新国立劇場、東京二期会などでの出演、共演がある。

その他
* 株式会社ジャパン・アーツのマネージメントを受けている

脚注
(省略)

注釈・出典

外部リンク
*(省略)

(省略)
(省略)

(省略)

(省略)
「大井剛史」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月09日(金) 17:36UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「ドラゴンクエスト」ウインドオーケストラコンサート

    初めてドラクエオーケストラに行きましたが、ホント演奏が素晴らしかった!指揮者の大井さんが話す天空シリーズの小話もおもしろく、また聴きに行きたくなりました。

    みやか
  • 木下牧子作品展5~オーケストラの時~

    東混のファンです。木下牧子の合唱曲ならよく聞きますが、管弦楽はどうかなと思ってきましたが、楽しめました。全体に生きものとしての躍動感がみなぎり、随所にエネルギーの爆発がしかけてあって、かっこよかったです。若者がライブを聴いて、元気をもらったなどと言いますが、その感じです。総じて、きらきらとして色彩感豊かな音楽なのですが、現代の人間が抱える闇の部分も見据えていると思いました。ピアノコンチェルトは、岡田奏さんの眼にも止まらぬ早業に驚きました。たいようオルガンは、東混がオケに一歩もひけを取らない重厚なサウンドを聞かせていました。あすの朝からたいようオルガンが毎日響きそうです!

    ラブちゃんのパパ
  • 山形交響楽団

    トランペットのケアレスミスが少しあったものの 充実した演奏だった。

    goregon
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

大井剛史 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み