大阪フィルハーモニー交響楽団(オオサカフィルハーモニーコウキョウガクダン) のチケット情報

お気に入り登録する
公益社団法人 大阪フィルハーモニー交響楽団(おおさかフィルハーモニーこうきょうがくだん、Osaka Philharmonic Orchestra)は、大阪市西成区岸里に本拠地を置く、日本を代表するオーケストラのひとつ。日本オーケストラ連盟正会員。

概要
年間10回の定期演奏会のほか、レコーディングも活発に行う。西成区岸里に専用練習場「大阪フィルハーモニー会館」を持ち、長年にわたり「大フィル(だいフィル)」の愛称で親しまれている。公式サイトの「プロフィール」に掲載されていた記事によれば、「日本で一番多くレコード、CDを発表しているオーケストラ」。

創立者(現・創立名誉指揮者)朝比奈隆の時代に、ブルックナーやベートーヴェンなどの交響曲の演奏で全国的に知られるようになった。1975年10月12日リンツ郊外の聖フローリアン教会でのブルックナーの交響曲第7番や、1994年7月24日サントリーホールでの交響曲第8番などの歴史的演奏の多くは、今日でもCDで聴くことができる。

2003年、大植英次が音楽監督に就任し、同年5月9日及び10日のザ・シンフォニーホールでの音楽監督就任披露演奏会でマーラー交響曲第2番「復活」、2005年3月20日サントリーホールでの就任後初の東京定期演奏会でマーラー第6番「悲劇的」を取り上げ、いずれも大成功を収めた。大植の指揮で、定期演奏会では演奏会形式のオペラ(『サムソンとデリラ』(2004年)、『トスカ』(2005年))も披露したほか、近代曲などもとりあげている。

朝比奈隆の時代から、ヨーロッパ(とりわけドイツ、オーストリア)のオーケストラの音に連なるいわゆる「大フィルサウンド」で知られる。なお、朝比奈隆時代の最後はコンサートマスターに岡田英治と梅沢和人、第2ヴァイオリンの首席に藤井允人を擁していた。2004年9月から、梅沢に加え、首席コンサートマスターロバート・ダヴィドヴィチ(Robert Davidovich)、首席客演コンサートマスター長原幸太が就任。2006年4月から、首席コンサートマスター長原、コンサートマスター梅沢の体制になり、加えて2009年11月から崔文洙が入団、客演コンサートマスターに就任。梅沢は2010年2月をもって退団。

2012年3月、大植が音楽監督を退任、同時に長原も退団した。大植は、音楽監督は退任したものの、「桂冠
「大阪フィルハーモニー交響楽団」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2018年12月31日(月) 15:36UTC
公式サイト
公演レビュー
  • NHKスペシャル 映像の世紀コンサート

     フェスティバルホールは小学生時のクラシック鑑賞依頼(^-^; 新装成るフェスティバルホールには初めて。席はナント最前列。申し込みが早すぎたかも?映像がスクリーンに映し出されるが、下の字幕が見えない(^-^;目の前に奏者がいるのも少し窮屈。贅沢かも・・。  オープニングの「パリは燃えているか」が始まると、涙が出そうになるほど感動が押し寄せてきた。この曲は、その後も要所要所で、ピアノソロ、トランペット、チェロ?で演奏された。どれもこれも良い~。  良質の音楽を聴くことがこれほど心に響くとは。また、別のクラシックも聞いてみよう。

    ひらけん
  • 大阪4大オーケストラの響演

    大阪4大オーケストラの饗演は今年で4回目だそうです。私は昨年からで2回目です。こんな贅沢なことがあるでしょうか。1度に4大オーケストラの演奏が拝聴できるなんて夢の様です。来年も何か企画があるとの予告を司会の朝日放送アナウンサー三代沢さんがおっしゃってましたので是非足を運びたいと思います。場面返還、次の準備のところもそのままみせていただいたのが良かったです。スタッフのみなさんのきびきびとした動き、自分のお仕事を全うされている感じが素晴らしかったです。スタッフさんの影の力がこのコンサートの成功につながっていることは間違いないですね。来年の楽しみが1つできました!ありがとうございました。

    チルチルミチル
  • 大阪フィルハーモニー交響楽団

     ローマの松は感動動的でした。2階席の両サイドに金管楽器が並び、アッピア街道の松を演奏すると、ホール中に音楽が響き渡ってとても迫力がありました。この音は実際にコンサート会場に行かないと聞けない音。  とても良かったです。バッティストーニ氏の指揮でコンサートがあったら、また聴きに行きたいですね。

    東条
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

大阪フィルハーモニー交響楽団 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み