森崎博之(モリサキヒロユキ) のチケット情報

お気に入り登録する
森崎 博之(もりさき ひろゆき、1971年11月14日 - )は、日本の俳優、脚本家、演出家、北海道を中心に活動するローカルタレント。CREATIVE OFFICE CUE(業務提携先はアミューズ)所属。演劇ユニットTEAM NACSのリーダー。北海道上川郡東川町出身。血液型はO型。既婚。

経歴
北海道旭川西高等学校理数科を1990年に卒業(高校の後輩に音尾琢真がいる)。指定校推薦で北海学園大学法学部法律学科に入学。在学中に演劇研究会に所属し安田顕、戸次重幸らと出会う。学生時代から演劇研究会活動の傍らOOPARTSや劇団イナダ組など、他劇団への出演も精力的にこなす。卒業公演として演劇ユニットTEAM NACSを結成し、1度の公演で解散。大学卒業後は演劇から離れ、就職(証券会社)のため上京。しかし、札幌でかつての演劇仲間と会ったことからホームシックに陥り、祖父の死を機に北海道に戻りTEAM NACSを再結成。NACSの主宰として脚本・演出・役者をこなし、劇団の精神的支柱を担う。

1999年、フリーの活動を経て、NACSの大泉洋、安田顕が所属するCREATIVE OFFICE CUEに加入。所属後は『いばらのもり』『ドラバラ鈴井の巣』(北海道テレビ)をはじめとした北海道ローカル番組に出演。NACSの東京進出後は、他のメンバーと同様に全国区のテレビドラマにも出演していたが、2008年4月から『森崎博之のあぐり王国北海道』(現・あぐり王国北海道NEXT、北海道放送)の放送が開始されたのを機に、北海道に残って活動を続ける事となった。また同番組への出演を機に、農業や食育に関する講演も行っている。

私生活では2005年に結婚。二男一女の父親となっている。

出演作品
舞台
TEAM NACS、劇団イナダ組関係はそれぞれの項目を参照。

演出
**pnish* 本公演vol.12 「ウエスタンモード」(2010年)

出演
* 水曜どうでしょうpresents 水曜天幕團旗揚げ公演2003 「蟹頭十郎太」(2003年)
* 「陥人ーどぽんどー」(2006年)
* 「NECK」(2010年)
* 「KACHI BUS」(2014年)
* TAKAYUKI SUZUI PROJECT OOPARTS vol.3「HAUNTED HOUSE」(2016年)
* 「ラヴ・レターズ 〜
「森崎博之」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月27日(土) 05:50UTC
公式サイト
公演レビュー
  • OOPARTS Vol.3 「HAUNTED HOUSE」

    大阪初日行きました。遊び心満載のお芝居という感想と、相変わらず奥の深い演出で見終わった後でもじわじわと考えさせられるお芝居でした。次はどんな仕掛けで私たちを楽しませてくれるのか、そして私たちに何を投げかけてくれるのか楽しみです。

    月のうさこ
  • OOPARTS Vol.3 「HAUNTED HOUSE」

     OOPARTSの舞台を初めて観ました。ミスター(鈴井さん)の創る舞台はシュールなのかなって勝手に思っていましたが、舞台開演まえから終りまで、非常に観やすくて、サービス満点の舞台でした。リーダー(森崎さん)と藤やん(藤村さん)が出演することにでこちらが期待する事に出し惜しみなく良く創り込まれた舞台だなと思いました。  出演者皆さんの時間や見せ場がバランス良くて、何より面白い舞台だったので、舞台を観た事の無い方にもお勧めしたい舞台でした。

    ザック
  • OOPARTS Vol.3 「HAUNTED HOUSE」/東京

    「何が起こるか分からない」という鈴井貴之さんのコメント通り、始まりすらいつ始まったか分からない舞台でした。 観客を楽しませるために考えられた作品で、終始笑いが止まりませんでした。

    流浪の魚屋
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

森崎博之 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み