磯貝サイモン(イソガイサイモン) のチケット情報

お気に入り登録する
磯貝サイモン
磯貝 サイモン(いそがい サイモン、1983年9月20日 - )は、日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、演奏家。神奈川県相模原市出身。幼少期は北海道釧路市で育つ。血液型はA型。2006年 - 2008年までビクターエンタテインメントに所属、2006年 - 2010年までピンナップスアーティストに所属。2011年にhitoride recordsを設立、現在に至る。

来歴
*サイモンは本名だが、実際は漢字があてられている。父親がサイモン&ガーファンクルのファンであったため名付けられた。
*中学時代は『伊藤政則のROCK CITY』(tvk)の影響でハードロックをよく聴いていた。
*神奈川県立相模原高等学校卒業。
*2002年に都内での初ライブをきっかけにライブ活動を開始し、翌年にはミニアルバムを自主リリース。
*2005年、嵐(二宮和也)に「秘密」(アルバム『One』収録)を楽曲提供し、メジャーデビュー前に作家デビューを果たす。
*2006年11月22日にビクターエンタテインメントより「君はゆける」でメジャーデビュー。
*2006年11月30日に、ゲスト出演した『いきなりフットボールアワー』にて、遠藤久美子のファンであることを告白。フットボールアワーの2人に「そういうことをずっと言い続けたら、いつか本人の耳に入って、PVに出てくれたりしるかもしれん」と言われていた。その影響があったかは定かでないが、2年後にリリースした3rd Single「帰り道にて」のPVで、遠藤久美子と共演した。
*2010年3月、「トイレの神様」が収録された植村花菜のミニアルバム『わたしのかけらたち』でアレンジャーとしてデビュー。
*2010年10月20日、アルバム「ハートマーク」を配信限定リリース。2011年7月6日には、同アルバムが2nd AlbumとしてCDパッケージ化決定。
*2010年、寺岡呼人が主宰するライブイベント「Golden Circle」にGC BANDのKeyboardとして参加。日本武道館で桜井和寿(Mr.Children)、奥田民生、ゆず、仲井戸麗市らと初めて共演を果たす。
*2011年4月、磯貝サイモン公式サポーターズクラブ「磯会-isokai-」が発足。
*2011年4月より、K-MIXでレギュラーラジオ番組『磯貝サイモンの早く家に帰りたい!』が
「磯貝サイモン」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年03月12日(火) 20:45UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

磯貝サイモン のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み