山口馬木也(ヤマグチマキヤ) のチケット情報

お気に入り登録する
山口 馬木也(やまぐち まきや、本名:槙矢 秀紀、1973年2月14日 - )は、岡山県出身。特技は乗馬、剣道、殺陣、ドラム、ジャンベ(アフリカ民族楽器)。オフィスまとば所属。

出演
映画
* 葵花却(ひまわり)(1998年)
* 雨あがる(2000年) - 野田又四郎
* ゴジラ×メガギラス G消滅作戦(2000年) - 細野精一
* 恋する彼女、西へ。(2008年) - 黒木徹也
* ジャイブ 海風に吹かれて(2009年)
* 審理(2009年) - 木村正和
* 告白(2010年) - 桜宮正義
* 悪の教典(2012年) - 蓮実芳夫
* ベイブルース 〜25歳と364日〜(2014年)
* 望郷の鐘 〜満蒙開拓の悲劇〜(2014年)
* 母 小林多喜二の母の物語(2017年) - 近藤牧師

テレビドラマ
NHK
* 北条時宗(2001年) - 北条顕時
* 大化改新(2005年) - 蘇我日向
* ファイト(2005年) - 川崎弘道
* 新・人間交差点(2006年) - 医師・佐田義晴
* 柳生十兵衛七番勝負 島原の乱(2006年) - 鈴鹿真太郎
* 柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い(2007年) - 鈴鹿真太郎
* 鞍馬天狗(2008年) - 中原富三郎
* トップセールス(2008年) - 大森吾郎
* 花の誇り(2008年) - 寺井新十郎・関根友三郎
* スキップ!〜商店街が生んだアイドル〜(2009年) - 倉田竜介
* 陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜(2010年) - 佐江傳三郎
* 坂の上の雲(2011年) - 岩村団次郎
* シングルマザーズ(2012年) - 小田行男
* 実験刑事トトリ(2012年) - 小岩井敏樹
* 八重の桜(2013年) - 榎本武揚
* 激流〜私を憶えていますか?〜(2013年) - 井上雅彦
* 神谷玄次郎捕物控(2014年、NHK BSプレミアム) - 峰吉
* 吉原裏同心(2014年) - 島田藤兵衛
* ボーダーライン(2014年) - 松井圭介
* まれ(2015年) - 「料理の巨人」主催者
* 伝七捕物帳(2016年) - 晴瞭
* 大富豪同心 第2話(2019年5月17日、NHK BSプレミアム) - 溝口左門 役

日本テレビ系
* 火曜サスペンス劇場「秘密」(2003年) - 西本隆一
「山口馬木也」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年05月11日(土) 14:05UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「語りと音楽【Rey Camoy】鴨居玲という画家がいた/ダンスと音楽【Camille】」

    郷古さんの音を聞きに行った。鴨居玲には興味があった。故人の死生観をステージで表現するのに、あんなにも盛らずにあっさり??という印象。静かなのに首藤さんの演技は鬼気迫る適役。3人の声が耳に心地よい。2日間観て、2日目はバイオリンとナレーションのタイミングが異様に合っていた。

    たまねこ
  • 舞台「アンフェアな月」第2弾 刑事・雪平夏見シリーズ「殺してもいい命」

    原作を読まずに見ましたが、とても面白かったです!普段サスペンス系は見ないのですがとても瞬きを忘れるくらい引き込まれました。 お話自体面白かったけど、演出も凝っていたし何より役者さんがそれぞれ良い演技をしていて一人一人素晴らしかったです。 永井が河川敷でいろんな人に刺しかかろうとしたシーンでは皆さんのドタバタしている振動から緊迫感がすごく伝わってきて全身が震えました。 犯人が最後までわからなかったし、最後の台詞が安藤の叫び声ですごくいろんな感情が伝わってきて思わず泣いてしまいました。 とても良い作品でした。観れて良かったです。 ありがとうございました。

    のんちー
  • 舞台「アンフェアな月」第2弾 刑事・雪平夏見シリーズ「殺してもいい命」

    前作を事前にDVDで観たのですが、今回のほうが良かったです。作品が好きで観に行ったのですが、雪平=篠原涼子のイメージは払拭できないです。また、登場人物が多くて混乱します。小島よしおさんがカーテンコールの退場時に静かにやる往年のギャグが嬉しかった。

    こたけ
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

山口馬木也 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み