doa(ドア) のチケット情報

お気に入り登録する
doa
doa(ドア)は、日本のスリーピースロックバンド。コンセプトは『Rock and 3Vocal』。所属レーベルはGIZA studio、所属事務所はAding。公式ファンクラブは『doa rock』。メンバーは全員大阪府在住。

概要
* 『doa』というユニット名の由来は吉本大樹(daiki)の『d』、大田紳一郎(ohta)の『o』、徳永暁人(akihito)の『a』を合わせたものである。doaのブログではメンバー内でメッセージを送るときはこの頭文字を用いる(例:大田と徳永からのメッセージは「『oaより』)。
* 2004年7月、「火ノ鳥のように」でデビュー。徳永暁人、大田紳一郎、吉本大樹の3人で構成。ボーカル、演奏、楽曲制作を3人共に担当する。自身の楽曲でのプロモーションビデオの制作に携わることもある。
* 作曲と編曲は、全てリーダーの徳永暁人が担当している。doaの曲にはInstrumentalバージョンがほとんど無く、カップリング曲の中には、吉本大樹が英語で作詞した曲が必ず入っている。サウンド面では1970年代のイーグルスやドゥービー・ブラザーズなどに代表されるウエストコーストロックを基本としている。
*2005年3月16日 - 18日に行われたR.E.M.のワールドツアー日本公演にて、オープニングアクトを担当した。
* 10thシングル「ガラスのハイウェイ」は、オリコンデイリーチャート初登場7位を記録。デイリーチャートでトップ10入りしたのはシングルとアルバムを通じて初めて。週間チャートでも14位と自己最高位を更新した。リリースの際のプロモーション活動はラジオ出演やインストアライブがメインであるものの、最近(省略)では『ミュージックステーション』番組内で紹介されたり、『めざましテレビ』でのインタビュー出演、『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』への出演等とメディアへの露出が増えてきている。
* 徳永暁人は2007年まで、大田紳一郎は2008年まで、B'zのサポートメンバーとしてレコーディング、ライブなどで活躍していた。
*2011年3月19日、初のホールライブ『doa LIVE “open_door” 2011 Spring』を九段会館で行う予定であったが、同年3月11日の東日本大震災で壊滅的被害を受けたため急遽延期(ちなみにこのときメンバーは、プレラ
「Doa_(ミュージシャン)」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月19日(金) 11:27UTC
公式サイト
公演レビュー
  • doa

    15周年記念の日のライブでした。 満員で空気が薄くて盛り上がりもすごい、 楽しいライブでした。 初めて行きましたが、音楽の質も高く、 三人のハーモニーも美しく、 力強いボーカリスト3人の個性が煌めくステージ。 MCが関西弁でツッコミも早くて見てて楽しめました。 これからの活動も期待しています。 ありがとうございました。

    takatantan
  • doa

    初めて参加しました(*≧∀≦*) doa素敵でした。 ご当地ソング、嬉しかったし楽しかった。 是非また行きたいです。

    hanana178
  • doa

    ホール全体が小さ目だったので、後ろの席でも遠くもなく満足できたと思う。 段差のある席だったので人と被ることもなく楽しめました。 初めてdoaのLIVEに行きましたが、とても楽しかったです! FCに入るかは決めていないので、ぴあで発売されることを願って、次の公演にいきたいと思います。

    えごいすと
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

doa のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み