クロスバー直撃(クロスバーチョクゲキ) のチケット情報

お気に入り登録する
クロスバー直撃(クロスバーちょくげき)は、吉本興業大阪本社所属のお笑いコンビ。コンビ名は同期のシーチキン佐野が名付けた。

baseよしもと→5upよしもとに出演していたが、2013年2月に卒業。銀シャリ、秋山賢太(アキナ)、ジャルジャル、プラス・マイナスなどが同期にあたる。2004年4月結成。

メンバー
渡邊 孝平(わたなべこうへい、1984年2月4日 - ) ツッコミ担当。 立ち位置は右。
*福岡県北九州市出身。O型。身長:171cm。体重:58kg。自称・ロマンチスト。
*プロボクサー*を目指していたが、マウスピースが出っ歯で咥えられないため、断念。ボクサー時代のリングネームは「ファイト渡邊」。またジュノン・スーパーボーイ・コンテストにも応募していたが、書類審査で落選。
*芸人になったのは『吉本超合金』を見たことがきっかけであり、祖父の遺産をNSCの入学金にしたという。
*とろやでアルバイトをしている。
*「GO!GO!ひろみ」という郷ひろみのものマネをするキャラがあり、『鉄筋base』でよく披露している。このネタでは白いジャケット、手製のヘッドマイク(カチューシャに割り箸をくっ付けた物)、太い眉毛といういでたちで落ちで郷ひろみの「ジャパァ~ン(Japan)」に因んで駄洒落で「ジャムパァ~ン」と言ってジャムパンを取り出すネタがある。『オールザッツ漫才2008』でのコーナー「ネタ裁判」にて、このネタを披露したところ、観客と他の芸人から失笑を買い、今後使用してはならないと判決が出てしまう。しかし、現在でも披露し続けている。
*クリスマスに彼女の前で裸に電飾をクルクル巻いて「ナベナリエだよ~」と神戸ルミナリエのつもりで喜ばせようとしたという。
*マリメッコとヒステリックグラマーのブランドが好き。
*小学生の頃、父親と同級生数名とプールに行った時に父親が禿げていることがばれてしまい、それ以降、同級生の男子に「毒クラゲ」と名付けられた。

前野 悠介(まえのゆうすけ、1984年3月21日 - ) ボケ担当。 立ち位置は左。
*大阪府堺市出身。O型。身長:175cm。体重:72kg。
*ネタ、小道具つくりを担当。
*渡邊曰く「前野はダンボールとガムテープがあれば大体のものは作れる」。
*『オールザッツ漫才2008』でおすぎのモノマネをしたが、まったく似ていなかった。
*
「クロスバー直撃」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月04日(木) 14:27UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

クロスバー直撃 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み