福島カツシゲ(フクシマカツシゲ) のチケット情報

公演レビュー
  • 劇団プレステージ

    かっこ悪い男たちの、かっこいい芝居だった。 アイドルや俳優や歌手や何かを目指していた人や、そんな誰かを応援していた、している人には胸に響くところが何箇所もあると思う。ただ、K-POP好きな人は複雑な気持ちになるような内容だったかも…そこ、書きます?っとなってしまった。。 劇団も10周年を迎え、今後どうなるか全くわからないが(いい意味でも悪い意味でも)、できれば、かっこ悪いのにかっこいい、悩んでもがいてるところも含めて応援したくなる、そんな愛すべき劇団は続いていってほしい。 泣いて笑ってまた泣いて、最後は、がんばってね!わたしもがんばる!という気持ちにさせてくれた。

    山口
  • HAVE A GOOD TiME?

    大事な人や事は、ないことにはできない。他力に助けられている事に気づかされる舞台でした。 今後も、まだまだのびしろのある劇団プレステージのメンバーに、期待します。

    budou
  • 「イシノマキにいた時間」

    舞台の世界、東北大震災後の2011年11月の時間に引き込まれました。久々の舞台観劇やったのですが、ひとつの空間でいくつかの時間軸が交差していました。軽快なテンポの会話が楽しくて、けどボランティアとしての活動から芽生える葛藤とか想いが散りばめられてて、笑って、感動して泣けて、考えさせられました。あの時はこうだった…けど、今は!?女川駅が再建されて、地元の方々はやっと日常が戻ってきたと語られたそうです。絶望でうちひしがれた時、先のことなんて考えられなくなると思います。けど、観える景色がかわった時、もしかしたら希望が芽生えてくるのかも…止まってしまった時間か再び動き出せるのかも…その為のボランティアなのかな…と。正解は無いからこそ、難しいと思うのですが、行動して、続けて、繋がっているからこその想いが伝わってきた素晴らしい舞台でした。

    のにのに
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

福島カツシゲ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み