浅野祥(アサノショウ) のチケット情報

お気に入り登録する
浅野祥
浅野 祥(あさの しょう、1990年3月2日 - )は、日本の津軽三味線演奏家。宮城県仙台市出身。慶應義塾大学総合政策学部卒業。

津軽三味線全国大会(弘前市開催)の最高峰A級部門において14歳で初優勝。以後連続優勝し、16歳で3連覇達成。史上最年少チャンピオンとなり、史上最年少で殿堂入りを果たす。(※この記録は未だに破られていない。)

2019年5月1日(令和元年)より、政府公認プログラム「beyond2020」にその活動が認められ、承認事業に正式決定した。
これは2020年以降を見据えた日本文化発信プログラムで、浅野自身がポップス、ジャズなど多方面のジャンルのアーティストとコラボレーションを行い、また外国人や地域の子供たちとのワークショップを定期的に行うなど、三味線と伝統音楽の素晴らしさを伝えている活動が認められたもの。
(「beyond2020」 内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局)

(省略)みやぎ絆大使在任中。
来歴
祖父の影響により3歳で和太鼓、5歳で津軽三味線を始める。三絃小田島流 二代目小田島徳旺に師事。

7歳の時、青森県弘前市で開催される津軽三味線全国大会に最年少出場し、翌年から各級の最年少優勝記録を次々と塗り替える。2004年 津軽三味線全国大会 最高峰のA級で最年少優勝。 (当時14歳)。2006年まで連続優勝し3連覇を達成。同大会の規定により殿堂入りを果たす。※津軽三味線世界大会(旧名:津軽三味線全国大会)

2006年にビクターエンタテインメントと契約。
2007年3月21日17歳で『祥風』にてメジャーデビュー。

2007年、渋谷DUO、Zepp仙台にてデビュー記念ライブを行う。演出は喰始であった。

アメリカ、フランスをはじめ、アジア、東南アジア、カナダ、ヨーロッパ各国でコンサートツアーを行うなど海外でも活躍する。

中学生時には元BOØWY・高橋まこと(ドラム)とバンドを組んでいた。

各国民族楽器や民族舞踊とのコラボレーション、WAHAHA本舗の舞台やホリプロ主催の『クレメンティアVol.3』に出演、『FINAL LEGEND V』ではヒップホップと津軽三味線のコラボレーションを行っている。

古典芸能や民謡を学び伝承を目指しながら、楽器としての津軽三味線の可能性やエンターテインメントを追
「浅野祥」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月24日(月) 16:07UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 3人の歌仲間23 杜このみ 松阪ゆうき 浅野祥

    ・松坂ゆうきさんのトークも良し、新曲遠い空~令和夢追い太鼓もとても良かったです。 特に好きなのは、「イヨマンテの夜」は最高…です。 ・杜このみさんの民謡は素晴らしい…声に張り、伸びがあって、トークも良かったです。 ・浅野祥さんの三味線は別格、素晴らしい若手者らいしアレンジの曲を、 ふんだんに聞かせてくれました。チェリーも良かったです。

    マコちゃん
  • 仙台クラシックフェスティバル2018

    午前中のコンサートが 売り切れで取れなかったので こちらに行きましたが 15分くらいなので少し物足りない感じはありましたが 思いがけず山下洋輔さんのピアノの聞けたので これはこれで良かったかな 逆に浅野さんを知らない人も結構いたみたいで 裾野を広げるにはいいんじゃないでしょうか

    こりなママ
  • スギテツ  エンタメ  クラシック

    実は6月仙台秋保温泉での会にゲスト出演された浅野しょうさんの津軽三味線に魅了されて7月14日 秋田市の演奏会に良く分からないまま飛びつきました。全体に素晴らしい演奏会だったのですが  私の期待は浅野しょうさんの 津軽三味線の演奏がもっともっと聞きたく自分の勘違いと思いながらがっかりして八戸に帰ってまいりました。 次の仙台市の演奏会は(9/29)セブンイレブンに10時に  残念ながら品切れで買えませんでした。75歳には 無理かなと思いながら友の会?もパソコンの操作が途中までしか出来ずあきらめきれていない自分がここにいます。

    kakoちゃん
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

浅野祥 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み