トルステン・ケール(TORSTEN KERL) のチケット情報

お気に入り登録する
公演レビュー
  • 新国立劇場オペラ「死の都」

    この演目は主役パウルを演じるトルステン・ケールが劇中を通して歌いっぱなしですが、最後まで素晴らしいパフォーマンスでした。 幻想的な舞台芸術ですが、現代風の舞台芸術のこの作品は全幕を通して同じセットでライティングで変化をつけており、衣装もシンプルなものなので壮大で豪華な舞台芸術が好みの人には物足りないかも知れません。 亡き妻マリーと新しい恋人のマリエッタは、瓜二つの設定ですが、二人の役者の体型があまりにも違いすぎて、そっくりと言われてもなぁと思ったのは私だけでしょうか。

    Lisalisa
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

トルステン・ケール のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み