岩城宏之メモリアル・オーケストラ(イワキヒロユキメモリアルオーケストラ) のチケット情報

公演レビュー
  • ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会2018

    年々演奏が素晴らしくなっていくように感じます。今回は第8番の演奏が白眉でした。楽章の合間も休むことなく演奏され、聴衆も咳1つ なく、張り詰めた空気の中、指揮者とオーケストラと観衆が一体となった演奏で、感動しました。

    まさととろ
  • ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会2016

    マエストロの演奏会を3年ほど前から聴いています。今年は、ベルリンフィルの演奏会でベートーヴェンの第6番を聴くことが出来たので、ベートーヴェンの曲を含む演奏会に足を運んでいます。杉並公会堂の演奏会も数回聴き、全てを聴けなかった分をまとめて聴こうと全交響曲連続演奏会のチケットを初めて購入しました。長時間ですので、自分自身、うとうととするのではないか、特に1番、2番、4番、8番はほとんど聴いたことが無く大変心配しながら当日を迎えました。演奏が始まると、マエストロと楽団の集中度合いはとても高く、このまま最後まで通せるのだろうかドキドキしながら聴き始めました。しかし、自分自身は1番、2番でうとうとし始め、これではだめだと3番で仕切りなおして聴きました。実はこの3番、中学・高校時にモーニングコールとして毎日聴いていたなじみの深い曲で、集中して聴くことが出来ました。「ブラボー」と声を出しました。4番は無難に聴き、さて、5番と6番を連続して演奏するプログラム、普通の演奏会でもアンコールなしで、後半に主たる曲として演奏される大作。マエストロや楽団の方々は、大丈夫だろうかとドキドキして聴きました。途中に大きな休憩があり、外に出てアメ横を散策、食事とコーヒーを飲んで5分前に戻りました。7番も好まれる曲で、他の演奏会で何度か聴いた事があるので集中して聴くことができ、8番は気合を入れずに聴き、9番は、23日にピアノによるリスト版を、27日にN響第9を聴いていましたので、同じ曲を聴いてもそれぞれに印象は違うと新たな発見もありました。コバケンさんの方が重々しく聞き慣れた感じでした。結局、うとうとせず最後まで聴き終えることが出来ました。演奏会途中に三枝さんの講演と演奏会終了後にコバケンさんのお話しもあり、ロビーでは、各曲の楽団の編成表も表示されて、楽譜の陳列やクジ引き、三枝さんの本を購入するとサインが貰えるデスクの設置(絵付でもらった)や公演チケットが購入出来たりと様々設けられていて楽しめました。数名の楽団員がアフターコンサートをロビーで行っていて、私は出遅れたので、沢山の人だかりの後ろの方で聴いていました。オールバックの人って見たことあるなぁ~と思いましたが、N響のコンサートマスターの人だと分かりました。演奏家の方々はこれほど長い時間を演奏した後にさらに演奏するって本当にすごいと感じました。

    くにさんよ
  • ベートーヴェンは凄い!全交響曲連続演奏会2016

    13:00 第1番 13:40 第2番  休憩 30分 14:50 第3番  休憩 15分 16:05 第4番 16:40 三枝成彰氏のお話  休憩 45分 17:40 第5番 18:25 第6番  休憩 90分 20:40 第7番 21:25 第8番  休憩 45分 22:40 第9番 23:55 終演 印象に残ったのは第7番。 第9番は「マーラー版」とのこと。 楽器が多い?マーラーはよく知らないが、ちょっとやり過ぎ感が・・ この演奏会は、毎年行っているのを知っていたので気にはなっていました。 今回初めて聴きましたが、幸せな1日を過ごせました。

    GOTS
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

岩城宏之メモリアル・オーケストラ のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み