橋本淳(ハシモトアツシ) /俳優 のチケット情報

お気に入り登録する
橋本 淳(はしもと あつし、1987年1月14日 - )は、日本の俳優である。東京都出身。アミューズ所属。

略歴
2004年『WATER BOYS2』でデビュー(省略)。2005年『魔法戦隊マジレンジャー』、2007年の連続テレビ小説『ちりとてちん』、2014年の大河ドラマ『軍師官兵衛』、2015年の連続ドラマW『夢を与える』、2017年のNHKドラマ『PTAグランパ!』『悦ちゃん』、『刑事ゆがみ』などに出演。

近年(省略)は様々な演出家(宮田慶子・永井愛・深津篤史・ケラリーノ・サンドロヴィッチ・白井晃・森新太郎・小川絵梨子・河原雅彦・山内ケンジ・G2・福原充則・山本卓卓・宮本亜門など)の舞台に出演している。

「ヒストリーボーイズ」では、第22回読売演劇大賞。城山羊の会「トロワグロ」では第59回岸田國士戯曲賞。「クレシダ」では第51回紀伊國屋演劇賞。「キネマと恋人」では第51回紀伊國屋演劇賞と第4回ハヤカワ悲劇喜劇賞と第68回読売文学賞を。それぞれ作品が受賞されている。

人物
* 特技は殺陣、サッカー、ギター、水泳、阿波踊り。好きな俳優はティム・ロス、ナスターシャ・キンスキー、生瀬勝久。
* 中学生の頃から芝居に興味を持つ。高校在学中はサッカー部の活動と養成所のレッスンを並行し、高校3年生頃より本格的に芸能活動を開始した。
* 『魔法戦隊マジレンジャー』のオーディションでは、2次審査と大学の説明会の日程が重複していたが、説明会へは行かずとも大学受験はできると考え、2次審査に参加することを選んだ。共演者同士は劇中の設定のように家族のような中の良さであったといい、撮影以外でも5人で行動することが多く、オフの日は伊藤友樹や松本寛也の家に泊まることも多かったと述べている。
* NHK朝ドラ共演者の松重豊らからの影響で、演劇の方面へ進んだと語っている。共演者とは今でも親交がある。
* 最近(省略)では、連載もいくつかもっており書評などの執筆活動もしている。

受賞歴
* MOOSIC LAB 2018 最優秀男優賞 (『月極オトコトモダチ』)

出演
テレビドラマ
* WATER BOYS2(2004年7月 - 9月、フジテレビ) - 橋野 役
* 魔法戦隊マジレンジャー(2005年2月 - 2006年2月、テレビ朝日) - 主演・小津魁 / マジレッド(声) 役
*
「橋本淳_(俳優)」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年08月21日(水) 01:13UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 「キネマと恋人」

    本当に面白くて楽しい演劇でした。 KERAさんの演劇は初めてでしたが、すっかり魅了されました。これから追っかけをします。

    ぱきらみ
  • 「キネマと恋人」

    私は、今回初めて舞台公演を見ました。 再再演して欲しいです!予想以上に面白く見応えあってハマってしまいました。映像も綺麗で、場面転換の動きも素敵でした。ストーリーがロマンチックで笑いもあって何度でも見たくなるくらいおもしろかったです。 特に最後の姉妹のシーンが素敵でした。 妻夫木聡さんかっこよかったです。

    freesia❁
  • 「キネマと恋人」

    とても面白かったです。 ストーリーも分かりやすく笑える場面も沢山ありました!

    のんのさん
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

橋本淳 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み