9mm Parabellum Bullet(キューミリパラベラムバレット) のチケット情報

お気に入り登録する
9mm Parabellum Bullet
9mm Parabellum Bullet(キューミリ・パラベラム・バレット)は、日本の4人組ロックバンド。

概要
メンバーは菅原卓郎、滝善充、中村和彦、かみじょうちひろの4人。詳細は後述のメンバーの節を参照のこと。

2004年3月、横浜にて結成される。2007年2月、Shibuya O-nestにて初のワンマンライブ。同年10月10日に、シングル『Discommunication e.p.』でEMIミュージック・ジャパン(現在のEMI RECORDS)よりデビュー。プロデューサーは、アルバム『VAMPIRE』までは元SUPERCARのいしわたり淳治。以降はセルフプロデュース。

バンド名の由来は9mmパラベラム弾より。名付け親のかみじょうが、数字を1つ入れたかったという事と、武器が好きで、日本刀や潜水艦の名前を付けようと思ったが、英語3語くらいで付けたほうがよいという事や、「9mm」を日本語で「キューミリ」と読ませるのは自分たちが日本男児である主張などという理由を語っているが、多くの説があるため明確ではない。菅原曰く、壁に貼ってある紙に書かれた「9mm Parabellum Bullet」という文字を、かみじょうがかっこいいと言ったから、とのこと。ちなみに、中村が加入したときには、既に現在のバンド名に落ち着いていた。なおbulletの標準的な英語発音は/bˈʊlɪt/であり、カナ表記すると「ブリット」に近い。

リリースするCDの形式をシングルとE.P.で分けている。過去6作のE.P.を製作しており、そのうちメジャーデビュー以降に発表された4作は「表題曲1曲のほかに自らのライブ音源を収録し、カップリング曲は収録されない」という形式になっている。デモテープである『Talking Machine E.P.』、インディーズ時代にリリースされた
『The World e.p.』は、「ミニ・アルバム」の形を取っている。

ライブでの登場SEはアタリ・ティーンエイジ・ライオットの「Digital Hardcore」で、9mmメンバー選曲によるEPも発売されている。

メンバー
菅原 卓郎
(省略)

菅原 卓郎(すがわら たくろう、1983年7月19日 - )Vo.&Gt.。血液型B型。山形県東田川郡藤島町(現・鶴岡市)出身。ボーカル、ギターおよび作詞を担当(ライ
「9mm_Parabellum_Bullet」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月31日(水) 17:33UTC
公式サイト
公演レビュー
  • ARABAKI ROCK FEST.19

    ゴールデンウィークと言えば、アラバキ。ほぼ毎年行っています。 会場が広くなりすぎたため、観たいバンドが限られてしまうのがもったいないくらい、好きなバンドがたくさん出ます。 今年のヘッドライナーは、1日めが9mm。2日めがピロウズ。 多彩なゲストがボーカルで入り、いつもとは違う曲の雰囲気を楽しめるのも最高ですが、ステージ上の緊張がほんの少し伝わってくるのも醍醐味かと思いました。 9mmのゲストでは、元チャットモンチーの橋本絵莉子が早口で「Vampiregirl」を激しくうたったかと思いきや、自身の「恋愛スピリッツ」も演奏。一気に懐かしい空気が流れ、互いに一緒にやれて嬉しかったと言葉少なに交わす情景にも思わず胸が熱くなった。 2日めトリはベテランのピロウズ。30周年。 前日にトリを務めた9mm菅原もゲストボーカルで軽やかに参加していた。後輩が多く登場する中、GLAYのJIROがベースで2曲、TERUも1曲うたうためだけに来ていたのが非常に豪華な瞬間だった。 その後の佐野元春さんに関しては、山中さわおの緊張感が半端なかったが、さすがレジェンド。とてつもなくかっこいい余韻を残していった。 ちなみに、今年初めてアラバキに出たバンドもいて、活動歴から初めてという感じがしなかったのだけど、1日めハナガサステージのシネマスタッフと2日めのベースボールベア。 ライブに定評があるバンドなので、引き込むような見せ方をしていて、また来年以降も出てほしいと思った。 ハナガサステージは唯一の屋内ステージなので、桜の見える外のステージで、シネマスタッフを観てみたいと思った。

    あお
  • SUMMER SONIC 2018 TOKYO

    外国人客のマナーが悪すぎ。特にビーチ/マリンステージ。タバコを吸う外国人、次のバンド待ちでステージ前5列目あたりに20人ぐらい集まって前のバンドの演奏中でもしゃべりまくりの外国人。こういうマナーの悪い外国人は東京オリンピックでは絶対排除しなければならないと思います。

    スペースカウボーイ
  • OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2018 - METROCK

    初めてのフェスで、気候も少し寒くて辛いところもありましたが、お客さんもみんな他人に優しいし、スタッフさんも丁寧。ライブも、少し遅れたとしても必ず生音は聞ける環境だったので満足です!

    らららんこ
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

9mm Parabellum Bullet のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み