Superfly(スーパーフライ) のチケット情報

お気に入り登録する
Superfly(スーパーフライ)は、日本の音楽ユニット。所属レーベルはWARNER MUSIC JAPAN、マネジメントは44 CARAT。

概要
ヴォーカルの越智志帆とギターの多保孝一により2004年に結成された音楽ユニット。2007年にシングル「ハロー・ハロー」でメジャーデビューを果たすが、多保がコンポーザーおよびアレンジャーの仕事に専念するために表舞台から退いたことにともない、越智のソロプロジェクトへと移行。バンドサウンドを表現することにこだわっており、その後もSuperflyというバンド名を使い続けている。

ユニット名はカーティス・メイフィールドの楽曲「Superfly」から。なお、この楽曲は自身のライブのイントロダクションとして流している。

60-70年代の洋楽をベースに邦楽テイストをミックスさせた独自の音楽性と、越智志帆のパワフルかつソウルフルな歌声と圧倒的なライブパフォーマンスで高い評価を得ている。

ロゴタイプはCooper Black(英語)というフォントを採用。

略歴
; 2003年
* 越智志帆と多保孝一が松山大学の軽音楽サークルを通じて知り合い、新入生と上級生が一緒にバンドを組んで演奏した新入生歓迎ライブをきっかけに「フィソガー5」というコピーバンドを始める。当時は、遊びでフィンガー5や忌野清志郎からマドンナやザ・クラッシュ、ローリング・ストーンズまで、ジャンルも関係なくカバーして演奏しており、それがのちのSuperflyの原型になった。
; 2004年
* 多保が大学のサークル内で結成したバンド「Superfly」に越智が加入。彼に代わってボーカルを務めるようになり、ブルースを前面に押し出したオリジナル楽曲を演奏し始める。しかし二人の音楽性に理解を示す人間は少なく、メンバーの入れ替わりも激しかった。活動に限界を感じた多保と越智は、自分たちと同じ音楽を好きな人間を探そうと松山市内や愛媛県内で張り紙をするなどしてメンバーを募ったが、なかなか集まらず。それでも、自主制作していた音源だけは売れていたという。
; 2005年
* 知り合いの伝手で下北沢のライブハウス「屋根裏」でライブを行う。愛媛から色々なレコード会社に送っていた2曲入り自作CDを聞いた音楽業界の人々が興味を持って観に来てくれた。愛媛ではそれほどの評判でない彼らの音楽が東京で
「Superfly」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年04月16日(火) 03:55UTC
公式サイト
公演レビュー
  • ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018

    すごい盛り上がって楽しかった。

    star_of_country
  • めざましクラシックス ”つながる”スペシャル’18

    この夏の「めざましクラシックス」は、行こうかどうしようか迷っていましたが、スペシャルゲストがSuperflyと発表された途端、即決で行くことに(笑)。 でも、残り少ないチケット。一般発売の日は、結構な激戦でしたが、なんとかA席をかろうじて確保することができました。 もう一人のスペシャルゲストは、ヴァイオリニストの三浦文彰さん。 実は、昨年の11月に、三浦文彰さんのコンサートへ行く予定だったんですが、同じ日にSuperflyの復帰コンサート(ライヴヴューイング)があり、Superflyを優先してしまいました。 その二人を一緒に聴けるとは、なんてラッキーな! いつものように、軽部さんと高嶋さんの漫才のような掛け合いで進行していきます。 三浦文彰さんは、第1部の最後に登場しました。 2曲だけでしたが、その音色の美しいこと! やはり一度、ちゃんと、じっくりと、聴きに行こうと思いました。 後半の第2部では、現在のめざましテレビキャスターの三宅アナと永島アナ、そして二代目キャスターの小島奈津子アナが、サプライズ登場。 軽部アナと一緒に、昔のめざましテレビのテーマソング「手のひらを太陽に」を歌いました。 3人は歌い終わると、そのまま客席に移動して、一緒に聴くことに。 第2部が始まる時、3席だけ不自然に空いているのが気になっていましたが、合点がいきました。 そして、いよいよSuperflyです。 クラシックアレンジで、3曲を立て続けに披露。 夏フェスのゲストとしては経験豊富の志帆さんだと思いますが、いつもとちょっと違った雰囲気だったからでしょうか、最後の曲紹介の時、2曲目に歌った「Bloom」と間違えてしまいました(笑)。 相変わらずの圧倒的な歌声で大満足でしたが、たった3曲だけだったので、完全燃焼には程遠く……余計にお腹が空いてしまいました。 ちょっと残念だったのは、以前、サントリーホールで「めざクラ」を聴いた時にも思ったのですが、マイクの音が響きすぎているような感じが……。 ホールの音響が素晴らしいので、マイクの音を大きくしすぎると、反響がすごいことになって……心なしか、志帆さんも声量をセーブしながら歌っているようにもみえました(気のせいだとは思いますが)。

    touch
  • Superfly LIVE DVD & Blu-ray 発売記念!「Superfly Arena Tour 2016“Into The Circle!”」先行プレミア上映会

    チケットが取れなかったライブでしたし、今回のような試写会も初めてだったので とても楽しみにしていました。 ライブの内容もアルバムツアーではないと の事でしたが、昔の曲から新しい曲まで盛り沢山で、映画館にSuperflyを好きな人だけ集まって見られるというのも新鮮でよかったです。またあったら、見に行きたいです。

    ちょっぱー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

Superfly のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み