会田莉凡(アイダリボン) のチケット情報

お気に入り登録する
公演レビュー
  • フレッシュ名曲コンサート チャイコフスキー2大協奏曲の競演~日本音楽コンクール覇者を迎えて

    あいにくの雨ではありましたが、土曜のひと時をゆっくりと過ごすことができました。大満足です。3年ほど前からチャイコフスキーのピアノ協奏曲を選んでチケットを購入していています。お値段も手ごろで、開演時間も15:00からでしたので、購入を決定しました。今回の組み合わせで聴くのは3回目で、ピアノ協奏曲第1番をヤマハのピアノで聴くのは初めてかもしれません。他のホールで何回も聞いていますが、音色っていうんですか、自分の耳への聞こえ方がけっこうちがうんだなぁと、何か新しい発見ができた感じで楽しめました。バイオリン協奏曲は、演奏者には本当に苛酷だと感じられるわけで、私が聴いた他の2回は、両演奏会とも弓が部分的に切れて、一人の方は、途中でその部分をちぎっていましたし、もう一人の方は、そのまま弾き続けていていました。数週間前かの日曜日、民放で同じ方が演奏していましたけれども、そのままの弓でしたので、演奏会と収録が近かったんだなぁなどと思いながらテレビも観たりもしました。今回の演奏者の方も途中で弓を調整していましたし、やはり大変さが伝わってきました。第1楽章が終わった段階で、拍手が起こるのも仕方がないことだと感じるわけです。初めて聞いた時は私もおもいっきり拍手をしていました。今は我慢していますけれども、心の中では拍手をしたい気持ちでいっぱいです。ここのところ冠指揮者のような方の演奏会ばかりを聴いていましたが、若手の演奏家の方々の演奏は、元気があるし、明るく、やはりフレッシュな感じでその素晴らしさも艶やかに感じられました。それぞれの演奏者の想い(ロマン)も感じられた気がしまして、とても良い演奏会でした。

    くにさんよ
  • 堤剛(vc)

    堤剛さんの演奏は大変すばらしい芸術品のようでした。音に角がなく表現力も素晴らしかった。他の演奏者も将来が楽しみな方ばかりでした。

    とっぴー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

会田莉凡 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み