石崎ひゅーい(イシザキヒューイ) のチケット情報

お気に入り登録する
石崎ひゅーい
石崎 ひゅーい(いしざき ひゅーい、1984年3月7日 - )は、日本の男性シンガーソングライター。俳優。所属事務所はカリントファクトリー、所属レコード会社はEPICレコードジャパン。茨城県水戸市出身。血液型はA型。名の「ひゅーい」は本名。

来歴
茨城県水戸市出身。その後、和光大学1年生のときにコピーバンドを解散し。

astrcoastで活動中、横浜市のライブハウスで須藤晃と出会う。その後、須藤の後押しもあり、2010年11月にバンドを解散してソロに転身。

2012年7月25日、エピックレコードジャパンからミニアルバム『第三惑星交響曲』をリリースし、メジャー・デビューを果たす。「第三惑星交響曲」は、スペースシャワーTV7月度パワープッシュとM-ON8月度レコメンドと異例のCS2冠を獲得。

「僕がいるぞ!」のPVに携帯電話の番号が公開され、2015年3月19日から4月7日までの18:00 - 21:00の間に、本人がかかってきた電話に出るという企画が行われた。

2015年6月、劇団鹿殺しのロックオペラ「彼女の起源」で客演主演を務め、初の演技へ挑戦。

2015年9月25日、日本テレビのニュース番組『NEWS ZERO』内「FROM ZERO」のコーナーで取り上げられた。

2016年12月公開の映画『アズミ・ハルコは行方不明』(原作:山内マリコ・監督:松居大悟)で主演の蒼井優の相手役として映画初出演を果たす。

2018年1月から放送の日本テレビドラマ「トドメの接吻」主題歌の菅田将暉「さよならエレジー」を楽曲提供している。

2018年3月28日に初のベストアルバム「Huwei Best」を発売。4月12日(木)には代々木公園・野外ステージでのフリーライブが決定している。

人物
「ひゅーい」という名前は本名であり、星一徹とデヴィッド・ボウイのファンだった母親が、一徹の息子「飛雄馬」とデヴィッドの息子の「ゾーイ」を組み合わせて命名したという。中学時代はSPEED、シャ乱QなどのJ-POPを好み、現在は、プロの歌手として玉置浩二、井上陽水、吉田拓郎を尊敬している。また中学校3年生のころ、ボーイスカウトに所属していて現在でも度々当時の活動をラジオで熱く語ることがある。吉田類に憧れており、『酒場放浪記』のお店を巡るのが趣味。

交流のあるアーティストは、尾崎世界観
「石崎ひゅーい」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年06月30日(日) 17:15UTC
公式サイト
公演レビュー
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

石崎ひゅーい のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み