TAKAHIRO(タカヒロ) /ダンサー のチケット情報

お気に入り登録する
上野 隆博(うえの たかひろ、1981年9月4日 - 、別名:TAKAHIRO)は、日本のダンスアーティスト、ダンサー、振付師、演出家、TOPFIELD DANCE CENTER主宰。東京都文京区出身。暁星高等学校、玉川大学卒業。トップコート所属。

略歴
文京区で生まれ、暁星学園を卒業後、玉川大学文学部フランス語学科へ入学する。
大学入学後、ダンスを始める。卒業後、社会人経験を経て、2004年に単身渡米。2005年、渡米中「アマチュアナイト」のダンス部門1位を獲得。2006年、全米放送のコンテスト番組『Showtime At The Apollo』でマイケル・ジャクソンを超える歴代最多の9大会連続優勝、無敗のまま殿堂入りを果たす。

その後はストリートダンスを基軸にパントマイムやコンテンポラリーを融合したTAKAHIROの独特のシアトリカルなダンススタイルは、アメリカの女性歌手であるマドンナの目に留まり、ワールドツアーの専属ダンサーに抜擢された。渡米中、ダンス学校に3年半ほど通学し、バレエ、ジャズ、コンテポラリー、ハウスなどの基礎を学ぶ。その他、ラスベガスやシルク・ドゥ・ソレイユを始め、多くのTOPシーンで活躍。TAKAHIROが出版した体験記『TAKAHIRO DANCE IN THE WORLD』(ダイヤモンド社)は高校教科書『BIG DIPPER』に採用され、多くの学生の学びの題材となっている。

TAKAHIROはクリエイターとしても評価が高く、テーマ性と芸術性を持ちながらキャッチーな動きを制作する事を得意としている。これまで、ルイ・ヴィトン、ブレゲ、フランク・ミュラー、ラルフ・ローレンを始め、数多くの最高級ブランドショーのダンスコンテンツ演出・振付けを手がける。マドンナのアルバムプロモーションでは日本人として唯一、演出、振付を担当。その他、NHK大河ドラマ『平清盛』の振付、資生堂コマーシャルの振付、大阪世界陸上開会式の振付などクリエイティビティの高い制作を行っている。

その活動は世界からも高く評価され、ニューズウィーク「世界が尊敬する日本人100」に選出している。マドンナからは「輝かしいダンサーであり、とても才能のある素晴らしい振付家」と評価を受ける。ニューヨーク・タイムズ紙はTAKAHIROのことを「驚愕の表現家」、アポロ・シアターは「若き天才」と評
「上野隆博」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月13日(土) 11:27UTC
公式サイト
公演レビュー
  • ミュージカル「オン・ユア・フィート!」ぴあ半館貸切公演

    寒い冬に心も身体も熱くなる作品です。 楽しんで、泣いて、最後に盛り上がる。劇場出るときもメロディを口ずさんでhappyになります。ライブ感満載。

    Kuromo
  • ミュージカル「オン・ユア・フィート!」ぴあ半館貸切公演

    出演者 (渡辺大輔さん)が好きで 取ったチケットでした。 上手側中央通路よりすぐのお席でしたが ステージは見やすく 前の方の頭が気になることは無く とても楽しめました。 公演自体も 家族愛に溢れた 笑いあり 泣きも満載ですが 決して重苦しくなく 最後はめちゃめちゃHappyに歌って踊って終われる今年1番最高に楽しい内容です!どうしても諦められず 急遽増やしたチケットでしたが 観られて良かったです

    ボックちゃん
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

TAKAHIRO のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み