LAZYgunsBRISKY(レイジーガンズブリスキー) のチケット情報

お気に入り登録する
LAZYgunsBRISKY
LAZYgunsBRISKY(レイジーガンズブリスキー)は、女性4人で構成される日本のロックバンド。2006年に高校の同級生が集まって結成された。2012年5月12日に解散した。
2015年5月12日に復活。
2016年6月Gt.Izumiが脱退。
同年10月、Gt.Yuko(FLiP)が正式加入。

概要・来歴
2007年7月に『The trip』というタイトルの自主制作デモを作成。2008年4月、深沼元昭のプロデュースで11曲収録のデビューアルバム『quixotic(キホーティック)』をJULY RECORDSから発売。その後、2008年12月、元BLANKEY JET CITYの浅井健一のプロデュースで、メジャー・デビューアルバム(ミニアルバム:6曲収録)『“Catching!”』をリリース。浅井にとっても初めてのプロデュース作品となる。浅井健一は「Pretending」という曲でメンバーとともに作曲にも参加している。

2009年7月、セカンド・アルバム(ミニアルバム:8曲収録)『26times』をリリース。前作に引き続き、浅井健一がプロデュースを担当している。テレビ東京系「ゴッドタン」のエンディングテーマとして「Navy Star」が採用されている。

LAZYgunsBRISKY というバンド名は、直訳すると”気だるい者が活発な者を撃つ”という意味。BRISKY は造語で、基となった言葉はBRISK。

歌詞は、感情移入しやすく、音がかっこいいからという理由で全て英語詞となっている。

2012年5月12日、下北沢GARDENのライヴをもって解散。

2015年5月10日、Inter FM、WTF?-What The Funday?の番組に出演し再結成を発表。

2016年6月14日 吉祥寺 Planet Kのライブをもってギターのizumi脱退

2016年10月28日 ギターにサポートで入っていたYuko(FLiP)が9月4日に加入を決めこの日正式に加入を発表

2018年2月15日 「The Sea」をモチーフに制作されたミュージックショートフィルム「The Sea」が、イタリアの映画賞『Oniros Film Award』のBest Music Video、同作の振付を担当した龍美帆がBest Dance Choreographyの2部門を受賞
「LAZYgunsBRISKY」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年02月10日(日) 12:13UTC
公式サイト
公演レビュー

全0件を見る

まだレビューがありません レビューを投稿する

amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

LAZYgunsBRISKY のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み