阿佐ヶ谷姉妹(アサガヤシマイ) のチケット情報

お気に入り登録する
阿佐ヶ谷姉妹(あさがやしまい)は、渡辺江里子と木村美穂の2人から成る日本のお笑いコンビ。コンビ名や似通った容姿から実の姉妹に思われがちだが血縁関係はない。ASH&Dコーポレーション所属。

メンバー
* 渡辺 江里子(わたなべ えりこ、(省略) - )
: 役割は姉でツッコミ担当。立ち位置は右。栃木県出身(東京都生まれ)、血液型はA型。明治大学文学部卒業。中学校、高等学校の国語の教員免許を所持。趣味は演芸鑑賞、トランペット。とんねるずの石橋貴明から「マラソンランナーの土佐礼子に似ている」と言われたことがある。2012年頃から「歌うま芸人」としてバラエティ番組に出演することも。林家ペー・林家パー子夫妻は遠縁。好きな男性のタイプは伊東四朗。

* 木村 美穂(きむら みほ、(省略) - )
: 役割は妹でボケ担当。立ち位置は左。神奈川県出身、血液型はA型。洗足学園短期大学(現:洗足こども短期大学)音楽科卒業。高島屋での勤務経験あり。趣味は仏像鑑賞、ピアノ。好きな男性のタイプは中嶋悟。コンビでレギュラー出演している『マスカットナイト』では驚異のポンコツぶりを発揮しており、相方の江里子のみならず共演者たちからも度々いじられる。

略歴・芸風
東京乾電池研究所在籍中に知り合い、その後結成。2007年10月22日デビュー。当初は梅津ノリジの事務所「オフィスプラム」に所属していた。その後、フリーを経て2012年4月22日よりASH&Dコーポレーション所属。

漫才・コントをともに行う。漫才での衣装はピンク色のドレスで揃えている。老け顔に加え芸人デビューが遅かったこともあり、おばさんの自虐を盛り込んだしゃべくり漫才がメイン。高い歌唱力を活かした歌ネタを得意とし、フランシス・レイ『男と女』の替え歌をハモりながら歌うブリッジを用いる。

2008年、『とんねるずのみなさんのおかげでした』のコーナー「博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜」の第13回にて由紀さおり・安田祥子姉妹のモノマネを演じ準優勝、第14回、第15回はファイナリスト。第22回では、得意の歌ネタを封印し、風貌を活かしたスーパーマーケットでの主婦万引きの現場、喫茶店での霊感商法、区役所から派遣された民生委員、駅前での宗教勧誘を披露し優勝。ちなみに由紀・安田姉妹ネタのみ、通常と立ち位置が逆になる。

2018年開催
「阿佐ヶ谷姉妹」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』。2019年07月13日(土) 12:10UTC
公式サイト
公演レビュー
  • 阿佐ヶ谷姉妹単独ライブ4 「オー!シスター」

    阿佐ヶ谷姉妹の大ファンです。 公演はコント漫才ダンス歌と大盛り上がり。 今回も笑いと感動と温かさに包まれるステージでした。 今池ガスホールは350席くらいの規模で見通しが良く、綺麗で駅からも近くて便利な会場でした。

    ハオメイ
  • 阿佐ヶ谷姉妹単独ライブ4 「オー!シスター」

    今年何組も観た公演の中で、最高でした。 演出もメリハリがあって良かったし、懐かしい曲が沢山聴けて、歌唱力に改めて感動しました。 ネタが面白いので、もっと、オバサンあるあるコントが見たかったです。 最後お姉さんが泣いたら、客席の皆さんも貰い泣きして、あたたかい空気に包まれました。

    ラビ345
  • 阿佐ヶ谷姉妹単独ライブ4 「オー!シスター」

    今年で4回目の公演ですが、W優勝も納得の面白いコントに漫才、そして歌。有名なのは由紀さおり姉妹のマネですが、生バンドで歌うのは昔の歌謡曲から最新のヒット曲まで、歌唱力が凄いのでネタも入れながら笑いと感動が生まれる素敵な舞台でした。お客さんも温かく見守っている雰囲気で最後はエリコ姉さんの感涙で終幕、これも恒例になりつつありますが。来年の公演も待ち遠しいです。

    ただの観劇好き人
amazon
アイコン説明
アラートメール登録ボタン
行きたい公演をアラート登録(発売情報やリセール申込情報など購入チャンスをお知らせ)
お気に入り登録ボタン
お気に入り登録
先行予約・販売ラベル
プレリザーブ、プリセール等
プレミアム会員ラベル
プレミアム会員限定
座席選択ラベル
座席選択可能

阿佐ヶ谷姉妹 のチケット予約・購入はチケットぴあで!

ページ上部へ

絞込み